Mammaこあらの育児な日々

オーストラリアでの生活や子育て、大好きなフィギュアスケートについて。日々検索したことなどを忘れないように綴っていきたいと思います。

ようやく夫がわかってくれたワンオペ育児の大変さ

f:id:sichigoichie:20180109075649j:plain

この悪阻がひどかった2週間は幸いにも(不運にも??)夫のクリスマス休暇でした。

普段ゴミ捨てくらいしかしない夫ですが、この時ばかりは家事育児を積極的にしてくれ、本当に助かりました。

 

ほぼ毎日「父娘タイム」を過ごした2週間。娘が生まれてから1年8ヶ月、片手で数える程度しか寝かしつけをしたことがない夫ですが、完全ダウンの私が何もできないので、「ママー!ママー!」とギャン泣きする娘に「なんでパパじゃだめなの?」と言いながらも必死で対応。初日は1時間くらいかかっていましたが、徐々に泣き声も短くなり、最後の方は泣かずに寝れるようになりました。

 

月曜日から仕事に戻った夫。「娘は可愛いけど、24時間対応はかなり疲れる」と。「ようやくわかったか!」とワンオペ育児の大変さを理解してくれて嬉しかったです。

 

娘を連れてハイキングに行ったり、海に行ったり、プールに行ったり。日中はしっかり遊んで疲れさせ、おむつを替えて、ご飯を食べさせて、片付けて、お風呂に入れて、歯を磨いて、寝かしつけもする。

正直、ここまでしっかり娘の面倒を見れる夫にびっくりしました。

 

本当は家族みんなで沢山お出かけをして、プチ旅行にも行きたかったので、私にとっては非常に残念でしたが、私抜きで一緒に過ごす時間がほとんどない夫と娘にとっては貴重な時間になったかなと思います。

「運命にまかせよう」でスタートの2018年

2018年明けましておめでとうございます。

f:id:sichigoichie:20180109073640j:plain

クリスマス頃から始まった悪阻が年明けから悪化し、ほぼ寝たきり状態の年末年始でした。昨日から治った悪阻。テレビ、携帯、パソコンとすべてのスクリーンを見ると吐き気をもよおし、全くブログ更新ができていませんでしたが、ここまでの記録を残しておこうと思います。

 

5w

倦怠感と目眩。娘とお散歩していると息がすぐにきれる。食欲はあまりなし。でもクリスマス料理は美味しくいただきました。

 

6w

クリスマス直後からさらなる倦怠感。夕方から夜にかけて吐き気。車の運転、車に乗っているだけで強い吐き気。スクリーン系すべてアウト。6w後半からは嘔吐がスタート。横になって娘の相手をする。吐き気が強く、徐々に絵本も読んであげれなくなる。

 

7w

年明けから完全にダウン。娘の世話や家事はほぼすべて夫にまかせて、ベッドでうなされる。嘔吐は毎日5〜6回。嘔吐していないときは常に頭の中がぐるぐるしていて、高熱にうなされているような感じ。何も食べれない。飲めない日々。本当に辛かった。7w5dで経腹エコーをし、心拍確認。

 

8w現在

昨日から急に体調回復。流産の疑い。

 

娘が生まれる前の初めての妊娠で繋留流産をしたときと全く同じ状況に現在なっています。心拍確認後、激しいつわりが急になくなり、なんでも食べれるし、飲めるようになりました。今朝は食べすぎて嘔吐してしまいましたが、なんだか駄目な気配が。。。

夫はこんなときは「運命にまかせよう」といいます。本当にその通り。何もできないので、もう少し様子を見て、復活しないようなら病院に行こうと思います。

 

2018年、なんとも言えない幕開けですが、家族が健康で、楽しいことが沢山のいい一年になりますように。

 

いよいよ今日から 全日本フィギュア2017

いよいよ今日から!全然フィギュア記事を書けてないのですが、これは書いとこ。

f:id:sichigoichie:20171221132344j:plain

Image from https://goo.gl/images/Z2nL5d


正直、今回は誰がオリンピックに行くのか全くわかりません。男子は羽生くんと昌磨くんは確実だと思いますが(羽生くんの足はオリンピックまでに治るのかなぁ?)、女子は本当に予想不可能です。


個人的には知子ちゃんは行って欲しい。2人目は誰だろう。若葉ちゃんの爆発的な演技も好きだし(今年になって指先まで綺麗になってずっとよくなってるし)、三原舞依ちゃんの流れる滑りもいいよね。

坂本花織ちゃんのアメリは印象に残る良プログラムだと思う。実は今季1番好きかも。ただ衣装がちょっと。色が彼女の肌色を暗く見せる気がするので、本当はもう少し違う色がいいな。

本田真凛ちゃんはどうかな。華のある子だし、演技も綺麗で見ていて気持ちいいけど点数がどこまで伸びるかな。


何れにしても、この試合結果で全てが決まるって、残酷だよね。でも一生懸命頑張ってきた選手みんなが力を出し切れるように、応援します!


オーストラリアで放送されてないから、誰かがupしてくれるのを待つしかなのが残念。

みんな頑張って〜〜〜‼︎‼︎


妊娠超初期症状と夫への報告

先々週頃からなんだかあやしいなぁと思っていたら、妊娠していました!

第二子を希望していたので、私は嬉しかったのですが、「一人で充分」と言っていた夫に伝えるのはドキドキしました。

f:id:sichigoichie:20171221131735j:plain

妊娠報告の数日前、特に気付いているわけでもないのに、「前に妊娠した時ってどうやって伝えたの?覚えてない」とか言っている夫にどうやって伝えようかと思い検索してみると、「二児の父=Rainbow Papa」という親父ギャグな報告方法が!いただき!と、小さなカードに" You Are Going To be a Rainbow Papa Next Year!" と書いて、夕食時に渡しました。


カードを見て「マジで!」「マジかぁ」「おめでとう、俺たち」とちょっとショックだけどまあまあ嬉しそうな夫を見て、私もホッとしました。


経済的には大変になるけど、子どもは2人と思っていたので嬉しいです。パパ頑張ろうね!


とは言っても、まだどうなるのかわからない時期なので、手放しで喜びはできません。娘が産まれる前の初めての妊娠は心拍確認後に稽留流産してしまったので、今は不安だらけの毎日です。なんとか無事に成長しますように。


忘れないように妊娠超初期症状を記しておきます。


・着床頃、やたらと目眩がする。あと少し下腹部痛。

・着床前頃、やたらとイライラする。

・生理予定日前から少量の出血と茶オリ。茶オリは5週の現在も続いている。

・お腹を下し気味。

・寒気。真夏なのにフリースを引っ張り出すほど寒い。


前回も前々回も5週には悪阻がきていたのに、今回はまだきていません。早くきて安心したい気持ち半分、クリスマスのご馳走食べてからきて欲しい気持ち半分。何れにしても無事でありますように…



もうすぐ1歳8ヶ月、最近はまっていること

もうすぐ今年も終わりです。

最近娘がはまっていることを書いておこうと思います。

f:id:sichigoichie:20171221122316j:plain

・"Oh, Nooooo"という。何か落とした時、ぶつかった時は表情までしっかり"Oh, No!" になってる。調子に乗って叫び始めると"I know"にも聞こえる。


・卵の殻むき、玉ねぎの皮むき。キッチンでチョロチョロしてる時に頼むと、集中して時間をかけてくれるので助かる。


・トイレットペーパーでお尻を拭く真似をする。お人形さんを持って行って拭いてあげる。トイレットペーパーをトイレに流そうとして指を挟んで泣く。トイレットペーパーがどんどんなくなるのでやめて欲しい。


・粘土遊び。「ねんにょー」とほぼ毎日一回は出している。「何つくる?」と聞いて、娘のリクエストで作るのは、バス、アヒル、魚、馬、ボート。終わったら自分でラップにくるんで持ってくる。


・クリスマスツリーのライトを自分でつける。消しても消しても、リビングに行くとついている。「電気は触っちゃだめ」と教えてるんだけどな。

 

・「1、2の3、バタン!」とベッドに倒れこむ遊びをしていたら、「アッチ、オフ、アフ、バン!」と言ってベッドに倒れこむ真似をするようになった。


夫も明日で仕事納め。特に何も予定の立てていないクリスマス休暇だけど、どうなるかなぁ。本格的に暑くなってきたブリスベンですが、なんとか乗り切りたいと思います。

オーストラリアの鳥

オーストラリアで暮らし始めてから、毎朝鳥の鳴き声で目が覚めます。色鮮やかな鳥から、地味な鳥、鳴き声が特徴的な鳥など色んな鳥がいるので、鳥の名前を覚えるのが面白いです。夫が写真を撮った鳥から順に紹介していきたいと思います。

 

KOOKABURRA(クッカバラ)

Kingfisher(カワセミ)の仲間。Laughing Kookaburraと言い、まるで笑っているかのような鳴き方をします。とても特徴的な鳴き方なので、すぐに分かります。家の側にも住んでいます。ちなみにオーストラリアの子なら誰でも一度は聞いた事のある、この鳥の有名な童謡があります。童謡のリンクはこちら Kookaburra Sits in The Old Gum Tree

f:id:sichigoichie:20171117202728j:plain

クークークークーカーカーカーという鳴き声が特徴的
続きを読む

4ヶ月の成長記録

f:id:sichigoichie:20171211122640j:plainかなり前に書きかけていた記事です。

4ヶ月の成長です。

続きを読む