Mammaこあらの育児な日々

オーストラリアでの生活や子育て、大好きなフィギュアスケートについて。日々検索したことなどを忘れないように綴っていきたいと思います。

1人目と全然違う2人目悪阻

フィギュア男子ショートが放送中ですね(とはいってもチャンネル7はスキーを放送しているので、ネットで見ていますが)。ミーシャ・ジー選手の演技が素敵でした。第4グループからは注目選手が多いので、楽しみです。

 

辛かった悪阻も13週後半の今になってようやく終わりが見えてきました。食後に気持ち悪くなるものの、この二日間は嘔吐なし!このまま終了することを期待しています。

f:id:sichigoichie:20180216120752j:plain

ミニミニ苺の収穫

娘を妊娠中の悪阻と今回の悪阻は悪阻の質が全然違いました。娘の時はとにかく吐いて吐いて吐きまくる吐き悪阻。食べることも水を飲むこともほとんどできず、体重は5キロほど落ちました。

 

今回は7週までは似たような吐き悪阻でしたが、それ以降は食べたら気持ち悪くなり、動いたら吐く、時間がたってから消化できない分を吐くと言う感じで、嘔吐は1日1〜2回、体重も変化なしと、前回に比べると悪阻自体はだいぶ楽だった気がします。

 

ただ、大きな違いは自分のペースでずっと寝ていたり、横になっていたり、休むことができた前回と違い(お仕事は4週間お休みしていました)、常に手が必要な1歳児がいること。苦しくて具合が悪い中で家事育児をするのは、思っていた以上にとっても大変でした。

 

吐いている最中でも「ママ、おはん(ご飯)おはん(ご飯)」と催促されたり、ソファに横になっていると、一緒に遊んでほしくて床に下ろそうとしたり、トイレに走っていって「おえ〜」と吐く真似したり、、、

途中からはリビングの床に横になって娘の相手をするようにしていましたが、具合が悪い時は話すことが辛く、娘に「ちょっと待ってて」と伝えたい時は片手を広げて「待って」ポーズで示していたら、最近は片手を広げて「まー」というようになりました。

 

公園やプレイグループに連れていってあげることもできず、ほとんど家の中。ちょっと調子のいい時は近所のお散歩という毎日で、娘には悪いなと思いながらもテレビに頼ることが多かったです。

 

とにかく育児中の悪阻は本当に辛い。すごく長く感じてこの数週間は精神的にもかなり参っていました。

 

そして海外在住者の悪阻の辛いところは、食べたいものがすぐ手に入らないこと。今回はとにかく日本食が恋しくて恋しくて。とくにコンビニのおにぎりとかおでんの大根とかからあげとかが食べたくてしかたありませんでした。すきやの牛丼の大根おろしがかかっているのも食べたい。今も書いているだけで唾液が出て来るほどです。

なぜかキムチ納豆は食べれたので、納豆を日本食料品店で大量に購入して冷凍しておき、ちょこちょこ食べていました。

 

今週末は調子がこのまま良かったら、絶対にお寿司屋さんにいって炙り握りとか食中毒にならなさそうなものを食べたいです。

悪阻が急に軽くなったからといって流産ではなかった〜稽留流産した時との違い〜

かなり久しぶりのブログ更新になってしまいました。

f:id:sichigoichie:20180129122109j:plain

前回更新した時は急に悪阻が軽くなり、また流産したかなと思っていたのですが、その後のエコーでベビは順調に育っていることが発覚!!99%諦めていたので、エコーのお姉さんに、”Can you see the flickering?" と聞かれた時は信じられなくて涙がこぼれてしまいました。本当に嬉しかったです。

その後、悪阻は7週ほど悪化することはないけれど、8週ほど楽でもない日々が続き、11週の今は、だいぶ落ち着いてきました。

正直、以前の経験から悪阻が軽くなった時は流産とばかり思っていたので、今回と流産した時の違いをまとめてみたいと思います。

続きを読む

ようやく夫がわかってくれたワンオペ育児の大変さ

f:id:sichigoichie:20180109075649j:plain

この悪阻がひどかった2週間は幸いにも(不運にも??)夫のクリスマス休暇でした。

普段ゴミ捨てくらいしかしない夫ですが、この時ばかりは家事育児を積極的にしてくれ、本当に助かりました。

 

ほぼ毎日「父娘タイム」を過ごした2週間。娘が生まれてから1年8ヶ月、片手で数える程度しか寝かしつけをしたことがない夫ですが、完全ダウンの私が何もできないので、「ママー!ママー!」とギャン泣きする娘に「なんでパパじゃだめなの?」と言いながらも必死で対応。初日は1時間くらいかかっていましたが、徐々に泣き声も短くなり、最後の方は泣かずに寝れるようになりました。

続きを読む

「運命にまかせよう」でスタートの2018年

2018年明けましておめでとうございます。

f:id:sichigoichie:20180109073640j:plain

クリスマス頃から始まった悪阻が年明けから悪化し、ほぼ寝たきり状態の年末年始でした。昨日から治った悪阻。テレビ、携帯、パソコンとすべてのスクリーンを見ると吐き気をもよおし、全くブログ更新ができていませんでしたが、ここまでの記録を残しておこうと思います。

続きを読む

いよいよ今日から 全日本フィギュア2017

いよいよ今日から!全然フィギュア記事を書けてないのですが、これは書いとこ。

f:id:sichigoichie:20171221132344j:plain

Image from https://goo.gl/images/Z2nL5d


正直、今回は誰がオリンピックに行くのか全くわかりません。男子は羽生くんと昌磨くんは確実だと思いますが(羽生くんの足はオリンピックまでに治るのかなぁ?)、女子は本当に予想不可能です。


個人的には知子ちゃんは行って欲しい。2人目は誰だろう。若葉ちゃんの爆発的な演技も好きだし(今年になって指先まで綺麗になってずっとよくなってるし)、三原舞依ちゃんの流れる滑りもいいよね。

坂本花織ちゃんのアメリは印象に残る良プログラムだと思う。実は今季1番好きかも。ただ衣装がちょっと。色が彼女の肌色を暗く見せる気がするので、本当はもう少し違う色がいいな。

本田真凛ちゃんはどうかな。華のある子だし、演技も綺麗で見ていて気持ちいいけど点数がどこまで伸びるかな。


何れにしても、この試合結果で全てが決まるって、残酷だよね。でも一生懸命頑張ってきた選手みんなが力を出し切れるように、応援します!


オーストラリアで放送されてないから、誰かがupしてくれるのを待つしかなのが残念。

みんな頑張って〜〜〜‼︎‼︎


妊娠超初期症状と夫への報告

先々週頃からなんだかあやしいなぁと思っていたら、妊娠していました!

第二子を希望していたので、私は嬉しかったのですが、「一人で充分」と言っていた夫に伝えるのはドキドキしました。

f:id:sichigoichie:20171221131735j:plain

妊娠報告の数日前、特に気付いているわけでもないのに、「前に妊娠した時ってどうやって伝えたの?覚えてない」とか言っている夫にどうやって伝えようかと思い検索してみると、「二児の父=Rainbow Papa」という親父ギャグな報告方法が!いただき!と、小さなカードに" You Are Going To be a Rainbow Papa Next Year!" と書いて、夕食時に渡しました。

続きを読む

もうすぐ1歳8ヶ月、最近はまっていること

もうすぐ今年も終わりです。

最近娘がはまっていることを書いておこうと思います。

f:id:sichigoichie:20171221122316j:plain

・"Oh, Nooooo"という。何か落とした時、ぶつかった時は表情までしっかり"Oh, No!" になってる。調子に乗って叫び始めると"I know"にも聞こえる。


・卵の殻むき、玉ねぎの皮むき。キッチンでチョロチョロしてる時に頼むと、集中して時間をかけてくれるので助かる。


・トイレットペーパーでお尻を拭く真似をする。お人形さんを持って行って拭いてあげる。トイレットペーパーをトイレに流そうとして指を挟んで泣く。トイレットペーパーがどんどんなくなるのでやめて欲しい。


・粘土遊び。「ねんにょー」とほぼ毎日一回は出している。「何つくる?」と聞いて、娘のリクエストで作るのは、バス、アヒル、魚、馬、ボート。終わったら自分でラップにくるんで持ってくる。


・クリスマスツリーのライトを自分でつける。消しても消しても、リビングに行くとついている。「電気は触っちゃだめ」と教えてるんだけどな。

 

・「1、2の3、バタン!」とベッドに倒れこむ遊びをしていたら、「アッチ、オフ、アフ、バン!」と言ってベッドに倒れこむ真似をするようになった。


夫も明日で仕事納め。特に何も予定の立てていないクリスマス休暇だけど、どうなるかなぁ。本格的に暑くなってきたブリスベンですが、なんとか乗り切りたいと思います。