Mamaこあらの育児ブログ

3歳と1歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

1歳6ヶ月 次女の成長記録

パンをちぎってあげると「元に戻せ〜!!」とギャン泣き。ついにイヤイヤ期の到来か。自我がますます強くなっている。

f:id:sichigoichie:20200209193616j:plain 

行動

  • お姉ちゃんと一緒に週一でジムに通い始めた。めちゃくちゃ楽しそう。まるでお猿。f:id:sichigoichie:20200206123955j:plain
  • ベビーベッドに登る。まだ攻略されていないけど、時間の問題。しかも頭から落ちたら怖すぎる。

    f:id:sichigoichie:20200206123843j:plain

  • 水筒の開け閉めを自分で出来るようになった。
  • おむつカバーやショートパンツを自分で脱ぐ。ついでにおむつも脱ごうとする、やめてくれ〜!!脱いだら履こうとするけど、これはまだまだ練習が必要。
  • 本が大好き。ベビーベッドの中に本を入れておいたらそのまま寝てくれる。しかも眠たくなると本をすべて床に落としてから寝てくれる。f:id:sichigoichie:20200218203448j:plain
  • 疲れてくると、とりあえず床に寝転ぶ。f:id:sichigoichie:20200218203540j:plain
  • 歯磨きの後の「ぐちゅぐちゅぺー」ができるようになった。長女は2歳半を過ぎてから何度も何度も教えてようやくできたので、いきなり実演し始めた時にはビックリした。やっぱり二人目は成長が早い!ちなみに、歯磨き粉をつけて歯磨きをすると「おいしい」のベビーサインを出す(笑)
  • 長女が泣いていると、ハグをしたり、ナデナデしたり慰める。そのうち、長女の泣いている口をぽんぽん叩いて「アーワーワー」をする(笑)
  • 鼻水を拭いてあげようとすると「自分でする!」とばかりに嫌がって最大限の抵抗。そして自分でティッシュを持って来て「フンッ」とする。でもそのあと「ズズズッー」と吸うのでその度にため息がでる。これも自立への一歩か、、、

 

言葉

  • ROLL OVER(”Ten in the bed"の歌をお姉ちゃんが歌っているのを聞いて真似するようになった)
  • BEAR
  • 「ごちそうさま」をするときは手を合わせて『アップ』という。 
  • 何か食べ物が欲しい時は「バー」
  • 「ゆきやこんこ」の歌を歌って欲しい時は、頭を両手で抑えながら「ボー」という。「わたぼおしかぶり」の帽子を意味している。
  • 「Twinkle Twinkle Little Star」を歌って欲しい時は「あっぱ」という。「Up above the world so high」のことだと思う。
  • ティッシュペーパーは「ティッ」

 

 

食事・睡眠

  • 授乳1回/週〜たぶん卒乳したかも。気が向いた時だけ。というかもうあげなくていい気がするので、欲しいと言われても「もうないよ、でないよ」と言っている。たまに負けてあげてる感じだけど、ここ10日くらいはあげていない。
  • 食事は3回食+午前おやつ&午後おやつ
  • 起床5時〜6時。日によってまちまち。
  • お昼寝11時半くらい。1時間半〜2時間。
  • 就寝19時。二階に行く→歯を磨く→本を選ぶ(本棚に走って行って選んでくる)→本を読んで、歌を歌ってベビーベッドに入れる。スムーズに眠る時と、少し泣いて寝る時と五分五分。
  • 絵本がとにかく大好きなので、すぐに寝そうにないときはベビーベッドに入れて、本を数冊渡して置くと読みながら眠ることも多々ある(お昼寝のみ)。
  • 最近は、夜に寝る時にベビーベッドに入りたがらず、お姉ちゃんのベッドに寝たがる。

 

 

 

【3歳育児】オーストラリアの幼稚園(キンディー)入園が決定!

4月に4歳になる長女。

日本では4月から年少さんの年ですが、ここ、オーストラリア(QLD州)では6月30日までに4歳になる子がキンディーに入園できます。ただ、オーストラリアの学年の始まりは1月なので、長女は3歳で入園ということになります(オーストラリアでは早生まれさんです)

 

▼ 昨年11月に引っ越ししてからすぐに幼稚園探しを初めたものの、やはり出だしが遅かったので、もう空きがなく、ウェイティングリスト(Waiting List) に名前を入れてもらっていました。

 

それが、ようやく!!「空きが出たので入園できます」と連絡が来ました。

もうダメかな〜、違うところ探そうかなぁと思っていたので、本当にホッとしました。

と同時に、いよいよ本当に手元を離れるのかと思うと、ぶわぁ〜っと寂しさが込み上げて来ました。

 

▼ これまで一度もデイケア(保育園)に預けたことがない長女。

義父母に預けたことはありますが、家族以外の人に預けるのは初めてです。

これから、私が知らない世界に入っていくのか、と思うと感慨深いものがあります。

今でもシャイですが、小さい頃は人一倍人見知りが強く、本当に私から離れることができなかった長女。あの小さな赤ちゃんだった長女が、一人で幼稚園に通うなんて(涙)

 

ここ最近の成長は目を見張るものがあるので基本的な行動については心配していませんが、英語だけの環境でお友達つくれるかな、とか、困った時に先生にちゃんと伝えれるかな、とかやはり、コミュニケーションの部分が心配です。

連絡があった夜は私がドキドキしすぎて、目が冴えてしまって眠れないほど(苦笑)

 

当の本人は、

やったー!

えっ、でも3歳のまま行っていいの?(4歳になったらキンディー行けるよ、と伝えていた)

注射しなくてもいけるの?(キンディーに行くには予防接種しなくちゃいけない、と伝ていた)

あと何回寝たらいけるの?

えっ、7回? 3回くらい寝たら行けない?

いろんなおもちゃで遊ぶの楽しみ♫

えっ、お昼寝? しなくてもいいんじゃない、子どもは遊ぶのが好きだよ〜

と、とっても楽しみにしています。

 

▼ 日曜日の夜に連絡があり、来週から入学できるとのことなので、急いで入学手続きだけは済ませましたが、今は私自身も実際どんな感じなのかあまりよくわかっていません。

とりあえず、用意できるものをしようと思い、ランチバッグランチボックスを買って来ました。 

f:id:sichigoichie:20200217142539j:plain

Targetのランチバック(右)とWoolworthsのランチボックス(左)

すべて長女チョイス。やっぱりピンク

ちょうどBack to Schoolの時期が終わって売れ残ったものがセールになっていたので、お弁当箱はなんと半額で10ドルでした!

入園は数週間遅れたけど、結果オーライ!😁

f:id:sichigoichie:20200217142557j:plain

お弁当箱はぴったりフィット

f:id:sichigoichie:20200217142648j:plain

長女の水筒もぴったりフィット

f:id:sichigoichie:20200217142617j:plain

お弁当箱の中はこんな感じ

f:id:sichigoichie:20200217142631j:plain

下の方に保冷剤が入っている

こちらのお弁当箱は基本的にごっついでかい!!

子ども用なのにでかくない??しかも重いし。

でも、モーニングティーもこれに入れるので、まぁいいやと思い購入しました。

小さいサイズのお弁当箱はただのプラスチック容器でイラストも何もないので、長女の可愛いもの好きセンサーには反応しなかった。

日本みたいに小さな可愛いお弁当箱は本当に少ないです。

 

▼ 今後の参考にしようと思い、パッケージのお弁当の中身の写真も撮っておきました。

f:id:sichigoichie:20200217142724j:plain

”BENTO”って書いてある

f:id:sichigoichie:20200217142708j:plain

これを見て、「ヨーグルト入れてね!」と要望する長女。冷蔵庫あるのかな、、、

 

▼ 私自身は生後2ヶ月から保育園に通っていたので、初めての登園!みたいな記憶はありません。

これまでずっと私と一緒だった長女が、どんなことを感じて、どんな風に成長するのか、そして、私自身もどんなことを感じるのか、とてもドキドキしています。

 

とはいっても、週2〜3日(月、火、水だけ隔週)なので、まだまだ一緒に過ごせる時間はたっぷりあるんですけどね。

 

1歳と3歳姉妹のマッチングシューズ

先月、子ども靴の買い替え頻度について書いたのですが、長女からのお下がり靴を次女に履かせていると靴づれが出来てしまいました(泣)

よくよく靴を見てみると、カカトのところが履き潰されているのか変形して硬くなっていて、それが次女のカカトに当たっていたようです。

ごめん、ママ気づかなかった〜(泣泣泣)

sichigoichie.hatenablog.com

 

なので、5足目となる予定だったお下がり靴は処分して、新たな靴を購入しました!!✨ジャジャン♫✨

f:id:sichigoichie:20200217143154j:plain

次女の靴を買うつもりが、あまりに可愛くて、長女の分も買ってしまった〜!!

6月に義弟の結婚式があるので、あわよくばその時にも履いてもらいたいと思って、二人ともワンサイズ大きい靴を選んだのですが、届いてみると、二人とも今でぴったり!

う〜ん、4ヶ月後は履けないかも...

 f:id:sichigoichie:20200217142804j:plain

バタースコッチカラーも可愛かったけど、お揃いに出来るのがこのパールグレーだけだった...

でもこれも好き💕

Isabellita T-bars - Pearl Grey (Soft & Hard Sole) – daisyandbelles

 

裏側はサイズによって素材が違います。次女のサイズ”5”の靴裏は滑り止め付きのソフトソール、サイズ”6”からはハードソールになります。

f:id:sichigoichie:20200217143303j:plain

ちなみに長女はサイズ”9”。これ以上大きいサイズはないので、サイズ交換はせずに、二人ともこのまま使ってみることにしました。

 

本来であれば歩き始めてすぐに使うことを推奨されているソフトソールのシューズ。歩き始めてからしばらくたっている次女にはどうなのだろうと悩んだのですが、「2歳まではソフトソールでいい」という記事を見つけたので、試してみることにしました。

 

実際に届いた商品はとても柔らかくて気持ち良さそう。

履き心地も良さそうで、初めて履いた日はいきなり走り始めました!滑り止めのおかげか転びもしないし、子どもの足には良さそうです。

 

ただ、難点は水に弱いこと。スエード素材なので雨天時はアウトです。

スニーカーはちょっと、、、という日用なので、それでも構わないのですが、結婚式まで持って欲しい(切実)

4ヶ月後。短いようで、子どもの成長には十分に長い、、、

 

ちなみに、普段はビーサン派の長女。「次女ちゃんとお揃いだから履く〜!!嬉しい〜〜!!」という感じで喜んでいたのですが、実際に履くと、「足が暑い」と言ってやっぱりビーサンに戻ってしまいます。

 

これまで履いていたビーサンが小さくなってきたので、Kmartに行き「どれにする?」と選んでもらうと、前回と同じ柄を選んだ!

「前とおんなじのがある!これにする!!」と即決でした。

 

それにしてもKmartのビーサン、5ドルくらいなのでダメになるのは早いですが、脱ぎ履きはしやすいし、蒸れないし、意外と走っても脱げないし、かなりお世話になっています。

 

でも、せっかく買ったので、可愛い靴も履いてね、長女。

3歳9ヶ月 長女の成長記録

 幼児らしさが減って、より子どもらしさが増している長女。話す言葉も内容も、びっくりするくらいしっかりしてる。会話が成り立つのが嬉しい。

  

生活

  • 細かい。「フォークの先が4本のはいや。3本のがいい。」とかいう。こんなに細かくて世の中渡っていけるか心配。
  • 「次女ちゃん大好き💕」と「次女ちゃん大嫌い、もう嫌い、I don't like you」ということが1日に何度もある。好きになったり嫌いになったり忙しい。「次女ちゃん産まれなければ良かった。一緒に遊びたくない。邪魔するし、一人で遊びたい。」ということも。でも、「次女ちゃんと結婚する!」と言って結婚を申し込み、フラれると「次女ちゃん、結婚してくれないって言った〜(泣)」と泣きついてくる。面白すぎる。
  • 補助便座やスツールを使わずにトイレを使えるようになった。公共のトイレも自分で使えるようになったのでかなり助かる。洗面台の蛇口に手が届かない時だけ手伝ってあげている。
  • 好きなものは最後に残す派の長女。”好きなものは最初に食べる派”の次女に取られそうになることが頻発。何も言わずとも野菜などを先に食べてくれるので楽。
  • 「パパとママの部屋で寝たら怖い夢見るから自分のベッドで寝る!」と自分のベッドで寝てくれるようになった。でも、朝起きると隣に寝ていることも多々。いつまで来るかなぁ。

 

遊び

  • 週一でジムに通い始めた。平均台も少しだけ手を離せるようになってきた。(全然気にせず勝手に登る次女1歳)f:id:sichigoichie:20200206124038j:plain
  • 粘土で病院ごっこ。おじいちゃんと一緒に。英語を覚えるいいチャンス。f:id:sichigoichie:20200206124054j:plain
  • ジオラマ作り。ユーカリの木にはコアラ、首を怪我したキリンなど、ストーリーを作って遊んでいる。f:id:sichigoichie:20200206124139j:plainf:id:sichigoichie:20200206124211j:plain
  • パパのカメラで本格的に写真を取り始めた。とは言ってもたま〜にだけど。f:id:sichigoichie:20200206124457j:plain
  • Youtubeでメルちゃんを見るのが好き。じ〜っと岩のように動かず見ている。f:id:sichigoichie:20200206124307j:plain

 

言葉

  • ヘリポクター、プレイブルーク、ザラニア、だいじょうぶじゅ、、、言い間違いが可愛い💕
  • 夜寝る前、「まだ寝たくない。寝るのはつまらない。パパとママみたいに早く大人になりたいなぁ。ずっと起きてたい、、、」
  • 遊んでいるときに、次女に英語で話しかけることがよくある。
  • しゃべりすぎ。

【リビングの子どもスペース】写真を飾るだけでいい雰囲気

趣味はカメラの夫。

長年に渡り、たくさんの写真を撮っているのにほとんど現像していません。

勿体無いなぁと思いながらも、日々の忙しさにそのまま放置していました。

 

▼ 先日、ようやく写真データを掘り起こし、気に入った写真を数枚ピックアップ。Kmartでフレームを手に入れて、現像もしてもらいました。

f:id:sichigoichie:20200126194230j:plain

子どもたちが喜びそうな動物写真をセレクト。

壁に飾るとやっぱり素敵です。子ども達の目につくようにおもちゃ棚のすぐ上に飾りました。

写真サイズは6インチ×6インチ、フレームサイズは8インチ×8インチです。

もうワンサイズ大きくても良かったかも。

f:id:sichigoichie:20200126194132j:plain

次女も「ママー!わんわん!(狼だけど)」「バー(Bird)」「ホップホップ(エゾリスをうさぎだと思っている)」と喜んでいました。

飾ったのは3枚ですが、数枚印刷をかけたので、定期的に入れ替える予定です。

 

▼ 本当にちょっとの手間で済むのに、なかなか出来ずに後回しにしていたこの作業。

他にも壁に飾りたいものがまだあるので、勢いで終わらせてしまいたい。

やるとスッキリするんですけどね。どうして後回しにしちゃうんだろう、、、

 フックをつけて掛けるだけなのに、なかなか出来ない謎(汗)

 

ソファに置いているクッションカバーもリフレッシュしたいし、キッチンカウンターに置きっ放しの夫のカメラを置く場所も作りたいし、床に置きっ放しの夫と私のカバンもどうにかしたい‼︎

 あと、3歳長女用に壁掛け時計も買いたいし、カレンダーや世界地図も欲しい。彼女の「どうして?なぜ?」の知的欲求に少しでも答えるために、、、

引っ越しから2ヶ月半。我が家を快適にしたい欲が溜まってきました。

 

▼ 今日は引っ越し以来ず〜〜っと放置していて気になっていた子ども部屋のブラインド掃除をして大満足。

毎朝、ベビーベッドの中から外を眺めている次女。積もりに積もった埃だらけのブラインドに手跡がついているのが気になっていたのですが、これで「明日からいくらでも触って〜〜!」って感じです。

 

 ▼ 最近の次女1歳5ヶ月。ギャーギャーうるさいけど、集中しているときは、いろいろ面白い。

f:id:sichigoichie:20200126194300j:plain

「クモ、みっけ!」

私か夫がトイレに入ってるときは、必ず覗く。

たまにドアの下から手が伸びてくる(笑)

f:id:sichigoichie:20200202202449j:plain

「パパ、ここにいるの?」


こうやって記録しておかないと、あっという間に忘れてしまいそうな毎日ですが、明日からの1週間も楽しめますよ〜に!

 

【DIY】お昼寝布団を作ってみた

きっかけは義母からいただいたお古の掛け布団クイーンサイズ。

かなり表面は汚れがついていたけど、中身はウール100%。重たいし、我が家にはもう掛け布団は人数分あるので使わないけど、捨てるには忍びない。

何かに使おうと思ってずっと取っておいたのですが、ついに子どもたちのお昼寝布団を作りました!

f:id:sichigoichie:20200202201753j:plain

f:id:sichigoichie:20200202201950j:plain

キャンプにも持っていけるように取っ手付き

 

▼ 身長115cmくらいの長女が使えるように少し長めにし、出来上がり寸法60cm×135cmで作ることにしました。

200cm×200cmの掛け布団を裁断して中綿がわりにしています。

f:id:sichigoichie:20200201010647j:plain

右側を三つ折りにして中綿代わりにした

▼ カバーの生地は、家にあったピンクの布と黒のハートの布。

黒のハートの布は、以前に間違ってクイーンサイズの布団カバーを買って、シングルにリメイクしたものの残り。幅がほぼぴったり‼︎

 

f:id:sichigoichie:20200201010802j:plain

寝袋のように丸めてしばれるように、細長い紐を4本用意。

持ち運びが楽なように、取っ手用にも小さい布を用意しました。サイズは適当に作ったので測っていませんが、大きい布は65cm×145cmくらいで裁断しています。

 

▼ 途中経過を撮るのを忘れてしまいましたが、子ども達のお昼寝中に一気に作ってしましました。✨奇跡的に✨2時間も寝てくれたので、最後まで完了〜!!👏👏

f:id:sichigoichie:20200202202432j:plain

完成写真✨

f:id:sichigoichie:20200202202013j:plain

身長115cmくらいの長女が寝てみた

結構長めかなと思ったのですが、意外とぴったり!成長が本当に早くてびっくり!!

 

リビングでお昼寝する時や、風邪をひいてリビングで横になる時(ソファーを使って欲しくないとき)、キャンプに行く時なんかにも使いたいと思います。

「次女ちゃんには貸したくない!!」というので、余った掛け布団で次女用も作ろうかな、、、

 

 

【1歳育児】行動のひとつひとつに意味がある。幼児に共通して見られるスキームプレイって何?

1歳5ヶ月の我が家の次女。とにかく活発で、どこにでも登るのが大好きです。正直、なんで??と思うような困った(親にとっては)行動ばかりで目を離せない毎日ですが、そんな行動のひとつひとつにどうやら意味があるようです。

 

先日こんな記事を見つけました↓ 

www.onehundredtoys.com

 

すごく興味深かったので、次女の行動に合わせて見てみようと思います。

 

▼ スキームプレイというのは簡単にいうと、「この世界の仕組みを知るために行う幼児の遊び(行動)」で、限りなくあるスキームの中で、特にこの8つが幼児の行動に共通してみられるそうです。

 

① Trajectory 空間を運動する物体が描く経路

② Connecting つなげる

③ Transporting 運ぶ

④ Enclosing 囲む

⑤ Positioning  配置

⑥ Enveloping 包む

⑦ Rotation 回る

⑧ Orientation 方向認識

 

 

1. TRAJECTORY(物や自分の体がどのように空間に作用するか)

「食べ物を床に落とす」「物を投げる」「走る」「登る」「蹴る」が代表的な例で、物や自分の体が空中をどのように動くかを学んでいる。(例. ボールだったら弾むけど、粘土だったら床に落ちてぐしゃっとなって終わり、弾まないボールもある、、など)

f:id:sichigoichie:20200201005025j:plain

我が家の次女の場合

とにかくなんでも投げるので、正直困っていましたが、学んでいる最中だと思えば我慢できる⁈

そう思うと、あえて壊れるのをみるのも大事なんだろうなぁ。お皿とかコップとか割れないようにプレスチックの食器を使ってるけど、プラスチックは落としても割れないっていう経験値しか与えてないってことか。

「登る」も本当に多い。登って、落ちて、頭打って、怪我して、ってなったら困るからすぐに注意してるけど、これももう少し見守るのも必要なのかなぁ。安全な環境を用意してあげなくちゃ。

 

推奨される遊び

  • ターゲットにめがけて投げる
  • 鬼ごっこ
  • おもちゃをテーブルから落として、どこに落ちるか見る
  • ミニカーを坂道で走らせる

とにかく体を動かして遊ぶ機会を作ること。夏場であれば水遊びもいい。

 

推奨されるおもちゃ

  • 木製レール
  • ミニカー
  • ボール

 

2. CONNECTING(つなげる)

線路を組み立てたり、積み木を積み重ねて壊したり、セロテープや、のりで何かをくっつけたりすることによって、物や自分の体がどのようにつながって、離れるのかを学んでいる。

 

我が家の次女の場合

長女が作ったものをとにかく壊す。破く。剥がす。学んでいる最中だと思っても一生懸命作ったものを次から次に壊される長女が可哀想、、、けど、学んでる、、と思えばしょうがないのか⁉️

最近は積み木を積んだり並べたりもし始めた。すぐに破壊するけど。

デュプロを繋げるのはまだできないけどトライはしている。

 

推奨される遊び

  • 手をつなぐ
  • ペーパーチェーン
  • コラージュ

推奨されるおもちゃ

  • ビーズ
  • レゴ、デュプロ、
  • セロテープ、のり、ホッチキス、ブルータック
  • 木製レール

 

3. TRANSPORTING(運ぶ)

物をAからBへ運ぶ

 

我が家の次女の場合 

ベビーカーにお人形さんを乗せて運ぶ、バスケットにおもちゃを入れて運ぶ、お人形さんを両手に抱えてあっちいったりこっちいったり。とにかくいつも忙しく何かを運んでいる。

 

推奨される遊び

  • ショッピングの片付け(トイレットペーパーを2階に運ぶだとか、果物をフルーツボールに入れてもらうだとか)
  • ガーデニングの手伝い

推奨されるおもちゃ

  • ベビーカー、手おし車
  • バスケット、バッグ
  • バケツ

 

4. ENCLOSING (囲む)

カゴに入る、顔の中に目や口を描き、顔の外に髪の毛や耳を描く。積み木でフェンスを作ったりと、境界線を設けることで、世界には境界があって、そこに含まれるものとそうでないものを認識する。このスキームはのちに文字を書くスキルにつながる。

f:id:sichigoichie:20200125183316j:plain

我が家の次女の場合

どんなに小さくても空いているカゴがあったら必ず入る。おもちゃを全部ひっくり返してまでも入る。

3歳の長女が最近塗り絵の中に色を塗るということを認識し始め、塗り絵ができるようになってきた。このスキームが成長してきたってことかな。

 

推奨されるおもちゃ

  • 洗濯カゴなど中に入ることができるもの

 

 

5. POSITIONING (配置)

ミニカーを一列に並べたり、何かのシーンを作ったり、飾ったりと配置することを学ぶ。これはのちにテーブルを並べたり、靴を並べたり、数学のパターンを生み出したりといったスキルにつながる。 

f:id:sichigoichie:20200202202048j:plain

我が家の次女の場合

スプーンやフォークの向きを揃えて引き出しにしまう、お人形さんを並べて寝せるなどしている。

 

推奨される遊び

  • セーブルセッティングの手伝い

 

6. ENVELOPING(包む)

お人形さんを布で包む、空の箱におもちゃを詰める、自分の顔に布をかけるなどをして「包む」というスキームを学んでいる。

f:id:sichigoichie:20200202202027j:plain

我が家の次女の場合

自分の顔に布をかけて「いないいないばあ」をする。お人形さんを布で包んで歩く。

 

推奨されるおもちゃ

  • 布、ブランケット、スカーフなど、おもちゃや自分自身を包むことができるもの

 

7. ROTATION(回る)

くるくる回ったり、丘を転がり落ちたり、ペンで髪の毛をくるくる巻いたり...ということによって「回る」というスキームを学んでいる。

 

我が家の次女の場合

 とにかくひたすら回っている。目を回してふらふらと倒れるのが楽しい様子。

洗濯機が回っているのも見たがる。我が家はトップローダー式の洗濯機なので、回すと「だっこして」とせがまれる。

 

推奨される遊び

  • ナットとボルトをつなぐ
  • 車、自転車、汽車を動かす
  • ドライバーでネジを回す
  • 風車をつくる
  • 混ぜる(キッチンでの手伝い)

 

8. ORIENTATION(方向認識)

鉄棒から逆さまにぶら下がる、両手を床について足の間から覗き込む、ソファーなどの家具から逆さまになって身を乗り出すなど、世界を別の視点からみるとどんな感じかを学んでいる。

 

我が家の次女の場合

 これは本当によくやってる。足の間から覗き込むは毎日しているし、ソファーから逆さまに頭を出して落ちそうになってる。本当に危ないからやめてほしいけど、これも学んでる最中か、、、

 

推奨される遊び・おもちゃ

  • 公園で遊ばせる
  • 虫眼鏡
  • 双眼鏡

 

 

とにかく、こちらがハラハラするほどに活発な次女。臆病だった長女とは違い、「やって見たい」と思ったらすぐに行動に移す力が強いのだと思います。

「あれやっちゃだめ、これもだめ。危ないよ。」と言い続ける毎日でしたが、これを知って、「少し対応を見直そう、危険を回避しつつも、次女の「これをしたい!」という気持ちを汲んであげれるように言い方を変えよう」と考えされられました。

ダメダメいってばかりの母ではなく、子どもの「やってみたい」を伸ばせるように余裕をもった母になりたいなと思います。 

 

PS. と思ったけど、これを書いた翌日にやっぱり椅子から落ちておでこにすり傷(泣)

やっぱりダメって言わなくちゃ(泣)