Mamaこあらの育児ブログ

2歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

生後2ヶ月 黄昏泣きの解決方法

生後3週目頃から始まった黄昏泣き。夕方16時ころから20時ころまで、途中15分くらい寝るだけで、抱っこしていても、授乳してもずっと泣き続けていました。この黄昏泣きがどう改善されたか、まとめてみます。

f:id:sichigoichie:20181113212546j:plain

黄昏泣きの解決法

 

17時くらいに夕寝を15~30分くらいする。

まず第一に知る必要があったのが、夕寝は短い、ということ。日中の他のお昼寝のように1時間も寝ません。20分もないくらいが多いです。30分寝るとスッキリして、おきた後少し遊びます。

この夕寝がないと疲れすぎ(Overtired)になり、寝入るのが難しくて寝てもすぐに目がさめる状態になります。

ちなみにこのように短く寝ることをCatnapというそうです。

 

抱っこしたまま寝かしつけしない。

抱っこして寝かせていると、眠りの浅いこの夕方は特に、置いた時に目が覚めてしまうので、抱っこして寝かせないようにする。

 

沐浴は夕寝の前にする。

夕寝から夜の寝かしつけの間があまりないので、沐浴を夕寝の前にしたほうが断然スムーズに夜寝つきます。これはできる時とできない時がありますが、できるなら沐浴時間も遅すぎないほうがいいようです。

 

夜寝る時間を早める。

長女の相手をしながら寝かしつけをしているとずるずると時間がたって、20時〜21時くらいまで時間がかかっていましたが、18時頃からちょっとぐずり始めたら授乳を開始するようにすると、早くて18時15分、遅くても19時までには寝付くようになりました。

 

夕方から夜寝る前にかけては授乳間隔を気にしない

日中の通常間隔は3時間ですが、夕方以降は2時間でも1時間半でも、夜寝る前の時間は求められるままに、飲みたそうにしていればあげるようにしています。

他の時間では上手に飲めるのに、この時間はなぜか飲んでいる時に空気が入ったり、おっぱいに溺れて息が上手くできなかったりして飲むのをやめることがよくあるので、時間をおいて授乳することも多いです。

 

毎日同じスケジュールで動くのは難しいので、日によってはギャン泣きすることもありますが、以前のような夕方から夜にかけてずっと泣き続けるということはなくなりました。機嫌がいいと夕寝後に遊んでくれるので、その間に家事をしたり、長女にご飯を食べさせたりでき、かなりスムーズになったと思います。

あとは、長女もこの時間はぐずぐずすることが多いので、一緒にお散歩に出るのも効果的です。

ずっと泣き続けられるとへとへとになるし、腕も痛いし、ストレスもかなり溜まるのでなんとか改善して良かったです。

 

 

 

2歳6ヶ月と0歳2ヶ月の効率的な寝かしつけかた

ようやく2人が寝て静かになったこの時間が1日で一番ホッとする時間です。コーヒーを淹れて、お菓子を食べながらのマイタイム。特に長女がスムーズに寝てくれるとイライラせずにいられる気がします。

 

2歳半長女と2ヶ月の次女。一番効率的な2人の寝かしつけがなんとなく見えてきました。

f:id:sichigoichie:20181113193654j:plain

2人同時にギャン泣きのときは、私のイライラもMAXです...

寝かしつけ方法

 

1. 生後2ヶ月の次女を先に寝かせる。

寝る前の1時間近くはずっと抱っこで、おっぱいをずーーーーっと飲みたがる次女。大抵一回で授乳は終わらず、一旦おっぱいを離して終わりかと思いきや、二回目が待っています。

途中で置いておき、長女の相手をしていると、始めはちょっぴり泣いているのが、徐々に激しさを増していきます。長女も泣いていれば、次女の泣き声はかなり霞んでいます。

長女は長女で私に一緒におもちゃを片付けて欲しいとか、着替えるのを手伝って欲しいとか、一緒に本を選んでほしいとか、トイレにいくのを見ていて欲しいだとか、とにかく側で一緒に何かをして欲しくてそれが満たされないとギャン泣きします。

でも、次女を寝かせないことには相手ができないので、泣いていても理由を説明して(自分でするように伝えて)、あとは放っておきます。

次女はお腹が満たされてしまえば(授乳中はずっと密着しているので心も満たされているのかな?)、あとはベビーベッドに置いておくと大抵は自分で寝ます。

寝ないときは視線を合わせないようにしてトントンします。

これがだいたい18時〜19時

 

2. 次女が寝てからたっぷり時間をかけて長女の相手をする。

夕方の早い時間でお風呂に入っていなければ、次女が寝てから入れます。次女は夕方16時頃にお風呂に入れるので、その後に入るように促すのですが、最近は「あとで」と断られることが多いです。

 

<寝る前のルーティン>

パジャマに着替える歯を磨く本を2冊読む歌を1曲歌う電気を消す水を飲むハグ+キス×10回くらい(これがいつまでも続くときは、「ママ洗濯物干さなきゃ」とか「洗い物片付けなきゃ」と言って、さっと部屋を出てしまいます。)「びっぐはぐ、びっぐきす」と言って両手を大きく広げて待っているのはとっても可愛い。

 

満たされていればそのまますんなりと寝ます。

満たされていない時は、何度も泣いて廊下に出てきたり、扉の前で泣いています。

満たされている時と満たされていない時の差ははっきりしませんが、次女が寝て私と一対一の時間が長いほうが満たされ度が高い感じがします。

これがだいたい19時〜20時。

 

というわけで、

2人の効率的な寝かしつけは次女を先に寝かせるでした

 

間違っても2人いっぺんに相手をしようとすると失敗します。そしてぐったり疲れます。

 

もう一つのこつ:ギャン泣きしている時はしばらく放っておく

私のストレスレベルは上がりますが、ギャン泣きしているときは放っておきます。その間に家事をして、マックスにギャン泣きしている状態からちょっと経つころを見計らって抱っこすると落ち着くのが早いです。ギャン泣き状態ですぐに抱っこすると余計に悪化することが多い気がします。

 

この途中で夫が帰ってくると台無しになっちゃうことも多々あるし、うまく行く日ばかりではないけど、2歳半と2ヶ月の娘たちの寝かしつけは、これが今のところ最善策です。

2018年 2歳と0歳のクリスマスプレゼント候補

クリスマスまであと6週間。そろそろクリスマスプレゼントを考えなくちゃと思い検索開始。

 

「クリスマスプレゼント何が欲しい?」と尋ねると「ピンクのこうちゃ!」と答えた長女。ローズティーか??さすがにそれでは寂しいので、積み木遊びが大好きな2歳長女にはトンネルになったり、遊び方が何通りにもなる虹の積み木にしようと思います。

 

Grimm's というドイツのおもちゃメーカーが有名どころなようです。

f:id:sichigoichie:20181110214853p:plain

Grimm's Rainbow Large Stacker - Jadrem Toys

 

パステルカラーも可愛い。お値段は結構します。

f:id:sichigoichie:20181108215713p:plain

Grimm's Pastel Rainbow Large Stacker - Jadrem Toys

 これはミディアムサイズ。でも、大きい方が遊びの幅が広がりそう。

f:id:sichigoichie:20181108220041p:plain

Grimms Small Wooden Stacking Rainbow - Village Toys Online

 

Kmartにも同じようなのがなんと10ドルでありました!さすが Kmart!

f:id:sichigoichie:20181108220341p:plain

 

Kmart Wooden Rainbow

 

Etsyでもあった。色が綺麗。でも同じ色が多い。サイズはGrimm'sのミディアムと同じくらい。やっぱり高いけど、Grimm'sのにするかな。

f:id:sichigoichie:20181108220846p:plain

Waldorf RAINBOW Waldorf Toys Montessori Wooden puzzle | Etsy

 

0歳の次女にはこれにしようかな?と思ったけど、

 

f:id:sichigoichie:20181108225230p:plain

Haba Clutching Toy Magica - Village Toys

 

f:id:sichigoichie:20181108225930p:plain

The Manhattan Toy Company - Baby Beads

 

これ、ゴムでくっついてるっぽい。ただの木のボールが欲しいなぁ。2番目へのプレゼントは悩みます。服もおもちゃももうあるし。

 

ネットで購入すると時間がかかる場合もあるので、ぐずぐずせずに買わなくちゃ。

 

家探しも同時進行で、毎週何度もゴールドコーストに通っているのでなんだか忙しいし、探すのにストレスを感じます。ブリスベンより相場が高いのもネック...

とりあえず今日見てきた物件の一つに申し込みをするので(高いので交渉します)、オーナーが下げてくれるのを願うばかりです。

布の母乳パッドを作ってみた

長女の時は最初の2ヶ月だけ使い、その後漏れることはなくなり使うことはなかった母乳パッド。次女も2ヶ月になり、母乳もどばどば漏れることはなくなりました。

ただ、次女は授乳の途中でプイッと急に乳首を離したり、授乳間隔が開いたり(夜間よく寝る子)します。そうするとピューピュー出てくるので(授乳している反対側からも出てきます)母乳パッドがまだ欠かせません。

ただ、最近は暑くなってきて蒸れることも。そうするとなんだか心地悪いのでタオルやガーゼをはさんでいました。が、折って挟むとモコモコに。

なので、友人に頂いたaden+anaisのバープクロスで母乳パッドを作ってみました。

f:id:sichigoichie:20181106203236j:plain

12.5cmのコースターで型をとりました。使い込んだガーゼは気持ち良さそう。

f:id:sichigoichie:20181106203258j:plain

立体的にするために、適当に生地をカット。

f:id:sichigoichie:20181106203354j:plain

中表に縫い合わせて、返し口から表にひっくり返します。

 

f:id:sichigoichie:20181106203413j:plain

かな〜りいびつだけど、2セット完成!

さすが、aden+anais!ふわふわで気持ちいいです。タオル生地を間に挟んでいないので、母乳がたくさん溢れてくる時は漏れてしまうかもしれません。でも乾きやすいかな?

かなり適当に作ったので出来栄えは悪いですが、とりあえず使ってみて、必要そうだったら今度はもう少し丁寧に作ろうと思います。

 

布おむつに挑戦してみる?可愛さに負けて買ってしまった

次女が産まれ、久々に赤ちゃんのおむつを替えていると、あまりの多さにびっくり。とくに次女は細切れに何度もうんちをするので、1日15回くらい替えています。一時期は長女と次女の2人分のおむつの量がありえないほどだったのですが、ここ最近は長女のトイトレが進み、だいぶ減っています。

でも、やっぱりおむつの山を見て、これがすべてゴミになり分解するのに何十年もかかることを考えると、う〜ん良くないよなぁ...でも布おむつめんどいしなぁ、と思っていました。

そんな時、Facebookで出てきたのがこの写真。これを見て、布おむつ検討してみようと検索し始めました。

f:id:sichigoichie:20181106213106p:plain

Photo from 

The Dangers of Disposable Diapers | Small Footprint Family

 

 

実は生後2ヶ月までは布おむつを使ってた長女。外出時と夜は紙おむつを使っていたので、ゆる〜い布おむつ生活。更に、実家にいたので母がおむつを洗ってくれるという、かなり楽な状況だったのに、2ヶ月使って「布おむつ大変すぎ!!」とオーストラリアに引っ越しをするタイミングで使うのを辞めました。

大変だと思った1番の理由はうんちの漏れ。ほぼ100%授乳中にうんちが出る長女。しかも当時は縦抱きで授乳していたので非常に漏れやすく、漏れると私の服や座っているベッドやソファにも被害が及ぶということが1日に何度もありました。最初の数ヶ月はうんちはゆるゆるだし、おむつの交換回数も多いのでうんざり。

長女の時は母に勧められるままに昔ながらのドビー織りの輪おむつ(姉や妹からのお下がり)とウールのおむつカバーを使っていました。

こんなやつ。

f:id:sichigoichie:20181105143158p:plain

Photo from 

おむつカバー 外ベルト ウール3枚組 クリーム 50cm|アカチャンホンポ ネット通販 - オムニ7

うん、全然可愛くない。お肌には優しそうだけど。

 

で、見つけたのはこれ。可愛い〜〜!!これならやる気が起きそう。

f:id:sichigoichie:20181105142918p:plain

Photo from 

Alva baby cloth nappy pack - 4 pocket nappies with microfibre inserts included | eBay

 

ポリエステルだからお肌には優しそうではないけど。ポケット式でインサートをポケットに入れて使うそうです。でもそうすると毎回すべて交換しなければならないので、インサートを上にのせて、おむつカバーとして使う方法もあるようです。

どんな使い方がいいのかわかりませんが、とりあえず4枚セットを購入してみました。

家にドビー織りの輪おむつが2枚あるので、それも合わせて家にいる時で時間と気持ちに余裕がある時だけ使う予定です。

 

どこまでできるかわかりませんが、とりあえず布おむつ再チャレンジしてみます。

 

真夏のオーストラリアで授乳に使えるワンピースを購入

暑くなってきたオーストラリア。真夏はやっぱりワンピースが涼しい。けど、授乳に適したワンピースが少ししかない!

ということで、授乳用ワンピースをオンラインで購入しました。購入したのはOrange Sherbetというお店の前ボタンキャミワンピとラップワンピ。授乳もできるけど、授乳が終わっても5年間くらい着れればいいなと思い、長く使えそうなデザインのものを選びました。

f:id:sichigoichie:20181104205219p:plain

リネンとビスコースの前ボタンキャミワンピ(タスカニープリント)

f:id:sichigoichie:20181104205228p:plain

レーヨンのラップワンピ(ネイビー花柄)

Photos from Orange Sherbet - Women's Online Fashion - Affordable Party Dresses – Tagged "Breastfeeding" – Orange Sherbet Boutique

 

お値段もお手頃で、素敵なデザインのものが多いので、他にも欲しくなってしまいました。涼しいワンピースで暑い夏を乗り切りたいと思います。

 

次女11週 最近の様子と再び引っ越しが決定

ついこの間生まれた感じがするのに、本当にあっという間に生後2ヶ月半(11週)になった次女。最近はたくさん笑うし、クーイングも増え会話をしているようで話しかけるのが楽しいです。

長女の時と違い、放っておかれる時間が長いからか、起きている時間に話かけると、とっても嬉しそうにニッコリします。

f:id:sichigoichie:20181104190452j:plain

大きな仕事がひとつ終わりリラックスしている夫。次女を久しぶりにあやしていて気づいて一言。「あっ、えくぼがあるね!」「えっ!今頃気づいたの!?前にも教えたけど?」この2ヶ月間、やっぱり話もしっかり聞いていないし、見ていなかったようです。ここ数週間はほとんど家にもいないし、子ども達と触れ合う時間も僅かだったからしょうがないかな。

 

そして、この大きな仕事が終わって決定したことがひとつ。ゴールドコーストに引っ越します!いつかそうなる予定でしたが、確実になったので再び家探しです。この2年間は引っ越し続きで、これが4回目。正直、引っ越しめんどくさ〜い!!!

せっかくブリスベンにも慣れて、土地勘もついてきて、友達もできたのに。。。残念な気持ちも大きいですが、また新たな出会いもあるだろうし、ゴールドコーストは夫の実家もあるし。ポジティブに考えようと思います。

ただ、物件を検索してみると、ブリスベンよりゴールドコーストの方が家賃が高い。う〜ん、住みたいエリア、条件では予算が足りません。

先日は夫実家に私と娘たちだけで1泊し、娘達を義母に預けていくつかの物件を下見してきました。なかなかいい物件がないので、今週もまた行って探してきます。どこか見つかるといいなぁ。見つけなくちゃ。なんとか今年中に。

 

f:id:sichigoichie:20181104190515j:plain

長女の妹愛はあいかわらずとまりません。大好きすぎてどうしようもないようで、顔中にキスをしたり、ハグをしたり。次女は若干迷惑そうな表情です。

お昼寝から起きてきて、私が次女を授乳していると、そっと妹の足を掴んでまた寝始めました。少しでも妹を触っていたいようです。

 

今日はブリスベン市内にあるローンパインコアラサンクチュアリーにブリスベンに暮らし始めて2年弱ですが、初めて行きました。大きな施設ではありませんが、2歳児がすべて見て回るのにちょうどいいサイズです。

f:id:sichigoichie:20181104190537j:plain

コアラは相変わらずのだらけぶり。あまりにもすごい姿勢で寝ているので爆笑していました。夫いわく、ユーカリの葉は麻薬のような作用があるので、酔っ払い状態なんだと。実際は、ユーカリの毒を解毒するのにエネルギーを使うので体力を温存しているんだそうです。沢山のコアラがいるので、だらけポーズを見比べるのが面白いです。

f:id:sichigoichie:20181104190552j:plain

猛禽類のバードショーではネズミの丸呑みを初めてみました。結構グロテスクです。長女は「とりしゃん、ちゅーちゅーみーたべた!」と言って見ていましたが、大きなワシよりも娘のおにぎりを狙っていたマグパイにびびって大泣き。最終的にはブッシュターキーにおにぎりを食べられてしましました。

 

それにしても、今日は暑い!最高気温は32度。真夏なみの暑さです。北海道の母はストーブをつけたと言っていました。地球の裏側は冬ってやっぱり不思議な感じがします。今日は姉や甥っ子たちともLINEをしていましたが、「いつ日本に帰ってくるの〜?」と。う〜ん、帰りたいのはやまやまだけど、安いチケットが必要だわ。

 

今年もあと2ヶ月。まだまだ色々ありそうです。