Mamaこあらの育児ブログ

3歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

【子連れ長距離フライト】1人で3歳と1歳を連れて国際線を飛んだ結果

3歳と1歳の娘達を連れての初ソロ☆一時帰国。

夫と言う強力なサポーターなしで8時間(深夜22時出発)+乗り継ぎ1時間半+4時間(早朝現地時間6時半出発)の旅がどれだけ大変かかなり心配して臨んだのですが、やはり大変でした。

 

大変だったけど、次回への反省点がいくつも見つかったので、レポートしてみたいと思います。

 

出発当日:興奮している長女にお昼寝をさせることができず、次女のお昼寝を邪魔されてしまいました(泣)。

結果的にゴールドコーストからブリスベン空港までの移動中(18時~19時)に二人とも熟睡し、空港到着時は元気いっぱい。渋滞もなくスムーズに空港に着いたため、搭乗口についた時点で出発まで2時間もあり、二人には食べ物をあげたり、シールや塗り絵をしたり。次女は1人であちこちいってしまうので、追いかけるのが大変でした。

f:id:sichigoichie:20190909212520j:plain

空港内を走り回る姉妹

出発が遅く、平日のフライトだったため、ワンオペ育児ですでに一日のエネルギーの大半を使い果たし、この時点で私はへろへろでした。

 

ようやく機内に入ってまず思ったのが、っっっ!

今回初めてエバー航空を使ったのですが、めちゃくちゃ狭いです。機体は通路が二つあり、真ん中は4列でした。私たちの席は通路側からの2席で、その列に空席はありませんでした。

 

めちゃくちゃ狭かったのですが、持って行ったフットレストを膨らませ、長女の席の前にむりやり押し込みました。けど、離陸前に設置してはいけないらしく、離陸直前に取り除き、頭上の手荷物置き場に入れてもらいました。シートベルト着用サインが消えた後、また出してもらい、設置しました。

 

子どもたちは興奮して結局機内が暗くなるまで眠らず、3時間ほどは食べたり、機内を散歩したり、機内モニターをいじったり。次女は数回フライトアテンダントさんを呼んでしまう始末(;_;)

正直、一時帰国計画を立てたことを後悔して、台湾に着いたら帰ろうかと思ったほどです…

でも乗り継いで日本に行った方が早いと思い直し、「実家につけば休める」と呪文のように自分に言い聞かせていました。

 

次女の寝かしつけに関しては、ギリギリで持っていくことを決めたが大活躍‼︎ 

機内の枕はちょー小さく(カンタス航空のより小さい)、持っていって本当に正解でした。

授乳をするのも楽だし、そのまま枕に乗せたまま、フットレストと私の足に置くと腕もフリーになるので、とても便利でした。

 

次女をようやく授乳で寝かしつけた後、長女を寝かせようと思ったのですが、足を伸ばせないのが嫌らしく、泣き出してしまいました(;o;)

見かねた反対側の通路側の人が、「隣(長女の隣)の人はもう戻ってこないから足を伸ばしていいよ」と言ってくれました(神)。

戻ってこないなぁとは思っていたけど、長女の隣にいた人はいつのまにか席を移ったよう(本当にごめんなさい)。f:id:sichigoichie:20190909212306j:plain

深夜何時かわからないけどようやく寝た。

長女も次女も何度も起きるので私が熟睡することは出来ませんでしたが、目をつぶってうとうとしていると徐々に体力も回復してきました。 

ただまだ吐き気があったので(乗り物酔いの薬はすでに3粒ほど消費)、機内食はすべてパス。

子ども達も朝は食欲がなく、持っていった果物を少し食べただけで、機内食はほとんど食べませんでした。

 

子どもたちが起きると次女のおむつはぐっしょり。若干もれていたので、パジャマも着替える事にしました。丁度機内食を配る時間でCAさんに次女を抱っこしてもらうこともできなかったので、二人を同時にトイレに連れて行き、次女をトイレのフタに立たせたまま長女のおむつを取り替え、次女のおむつを取り替えるときは長女にトイレの前で待っていてもらいました。

ちなみに長女は旅の間ずっとおむつを履かせておきました。いつトイレに行けるかわからないので、そうしておいて良かったです。本人にも「飛行機ではベルトを締めておかなきゃいけないから、おむつにしてね」と前もって伝えておいたので、抵抗なくできたようです。

 

長女は機内の乾燥のせいか起きると鼻が異常に詰まっているようで苦しそうでした。なので、着陸の20分ほど前から耳抜き用にチュッパチャップスを食べさせました。

 

そんなこんなでようやく台湾に到着。到着直前にブリスベンとの時差が2時間あることを知り、日本へのフライトが思っていたよりも1時間短くなる!!と俄然やる気がでてきました。

乗り継ぎはとてもわかりやすくスムーズで、長女もしっかり歩いてくれたので助かりました。乗り継ぎには30分ほどかかったのですが、次女は抱っこ紐のなかで歩いているうちに眠ってしまいました。

私も一度もトイレに行けず限界だったので、近くにいた空港スタッフに寝ている次女を落ちないように見ていてもらい、大急ぎでトイレに行きました。

f:id:sichigoichie:20190909212331j:plain

ここでも枕が大活躍!

f:id:sichigoichie:20190909212344j:plain

塗り絵中の長女

台北から北海道までの4時間はあっと言う間でした。ラッキーな事に空席だらけで最初から3席使えた上に、足元の空間も1本目のフライトよりも広い!フットレストを次女の前に置き、落ちないようにしていました。

フットレストは最初のフライトを降りるときに空気を抜かず、そのままにしておきました。地上では気圧の関係で空気が抜けている状態になっていましたが、そのまま頭上の手荷物置き場に入れ、上空で取り出すといい具合にパンパンになっていました。

f:id:sichigoichie:20190909212357j:plain

フットレストは次女の前に。

長女は携帯にダウンロードしておいたペパピッグを見て1時間ほど過ごし、機内食を食べたり、持ってきたおもちゃで時間をつぶしました。

f:id:sichigoichie:20190909212419j:plain

本当にあって良かった枕。

次女は起きている間はじっとしていてくれず、持って行ったおもちゃを駆使してなんとか4時間を乗り切りましたが、この年齢はやっぱりジッとさせておくのは本当に難しい…帰りが思いやられます。

f:id:sichigoichie:20190909212246j:plain

日本が見えてきた!

日本に到着すると、子育て支援の一環なのか、空港スタッフが飛行機を降りたところから、荷物を受け取り、出口に出て両親に再会するまでずっと付き添ってくれて、本当に心強く助かりました。

f:id:sichigoichie:20190909212445j:plain

じいちゃん、ばあちゃんに会えてご満悦な長女

ちょうどお昼時だったので、「ラーメンたべたい」という長女のために空港でラーメンを食べ帰宅。

 

実家で荷解きをした後はどっと疲れが出てきて、翌日もまだ頭痛がしていましたが、両親が子どもたちの世話までなんでもしてくれるので、本当に感謝しかありません。

 

日本に戻ってきて今日で10日。毎日誰かに会ったり、どこかに出かけたり忙しい日々ですが、日本を満喫しています。

飛行機の旅を振り返ると、もう二度としたくない!と思いますが、今日のように姉妹の子ども達も遊びに来て「孫が始めて全員揃った!」と両親がとても喜んでいるのを見ると、本当に頑張って来てよかったと思います。

 

帰るときのことを考えるとゾッとしますが、なんとか頑張るしかない。

次はスムーズに眠ってくれますように…

 

 sichigoichie.hatenablog.com

f:id:sichigoichie:20190909212357j:plain

フットレストを置いたところ。

3歳4ヶ月 長女の成長記録

一人遊びの時間が長くなり、集中力がついてきた。妹と一緒に遊ぶのを楽しみにしている。

 

生活

  • 何か注意したり、指摘すると「キーッ」となることが多い。すぐに機嫌を直すけど、キーッとならないでほしい。
  • 朝の寝起きが悪い。夜寝るのがだんだん遅くなっている。昼寝をした日は8時半〜9時くらいに寝ている。
  • 朝の着替えはいつも手伝って欲しい。本当は自分でできるのに。
  • 妹が好きすぎる。強く抱きしめて嫌がられることが多い。よく面倒を見てくれるので助かる。妹が1歳になったらお話できると思っていたらしく誕生日のあと「次女ちゃん、まだお話しないね。もう1歳になったのになんで?」と言われた。f:id:sichigoichie:20190828202627j:plain
  • 髪を洗うのを嫌がるけど、「洗わなかったら、頭に虫がくるよ」というと渋々洗う。
  • 歯ブラシは積極的にする。忘れそうになると「歯ブラシしなくちゃ。虫歯になりたくないよ」と。でも仕上げ磨きには非協力的。歌を歌ったり、あっちこっちに動いたり。毎回怒っている。

 

遊び

  • 自転車(補助輪付き)をこげるようになってきたf:id:sichigoichie:20190828202447j:plain
  • 次女が寝た後にティーパーティをするのが好き。f:id:sichigoichie:20190828202524j:plain
  • ひたすら折り紙を切っては貼って何かを作っている。

    f:id:sichigoichie:20190904125442j:plain

    「魚が6匹、黄色は馬」だそう
  • 「片足でジャンプしながら回る」というフィギュアスケートの技みたいなのをするのにハマっている。
  • 片足をあげて何秒立っていられるか数えるのにもハマっている。だいたい3秒くらい。
  • 塗り絵の絵の中に色を塗ることができるようになってきた。

 

ことば

  • 「ママ、椅子がスタックした」など、日本語に英語が混じる話し方をし始めた。「椅子がはさまったの?」と日本語で返すようにしているけど、今後もっと増えそうな予感。
  • 「だらしない」の肯定文は「だらしい」だと思っている。
  • 日本語はかなり話せるようになっているので、ちょっとした言い間違いが可愛い。

 

 

1歳0ヶ月 次女の成長記録

人間らしくなってきた。とにかくなんでも真似をするので、すべての行動がいちいち可愛いです。

f:id:sichigoichie:20190826140238j:plain


 

行動

  • とにかく真似。とくになんでもお姉ちゃんの真似をする。長女がくるくる回っていると、真似をしてくるくる回るし、長女がジャンプをしていると、真似をしてジャンプしようとする。
  • 食事中、ハイチェアの上で立つたびに「もうおしまい?」と聞いていたら、ちゃんと座るようになってきた。お腹がいっぱいになると立つけど..
  • ほうきとちりとりを使って掃除しようとする。f:id:sichigoichie:20190828202305j:plain
  • 私の靴を履いてみる。f:id:sichigoichie:20190828201554j:plain
  • ピースしているつもりf:id:sichigoichie:20190828201526j:plain
  • 殴り書きを始めた。まだまだ紙以外のところにも書くし、クレヨンを食べるので、目が離せない。長女が勝手にクレヨンを渡して、口中真っ青なこともある...f:id:sichigoichie:20190828202339j:plain
  • 強いハグをするようになった。熱が出てから急にハグを求めることが増えて、かなりしっかり腕を首に回して「ぎゅ〜っ」とハグしてくれる。
  • 「〇〇のこと好きな人〜?」と言うと「はーい」と手をあげる。

 

言葉

  • 「わんわん」と言うようになった。犬のぬいぐるみが好きで、いつも離さない。
  • 言葉は色々理解しているけど、まだあまり単語は出てきていない。

 

食事・睡眠

  • 熱が出た時に夜間授乳が復活。熱が下がってからも夜間授乳が続いている。結局夜中1〜2回あげている。
  • 熱が出て以降、自分で寝付くことができなくって、ギャン泣きをすることが増えてきた(泣)でも、また日本に行ったらまた乱れるだろうからこのままでいいかなと思っている。
  • 午前寝30分〜45分。午後寝1時間半〜2時間。
  • 授乳4〜5回/日。朝(朝方4時頃)、お昼寝前、(お昼寝後)、夜寝る前、夜中。
  • 依然として授乳が続いているので食事の量は増えていない。朝、昼、おやつ、夜。日本から戻ったら積極的に授乳回数を減らそうと思う。
  • フォークやスプーンを使って食べたがるようになってきたので、好きに使わせている。意外と上手。
  • 飲み込んでいないのに、次々に口に詰め込むので、最終的に口から全て出すことが多い。

 

 

 

【子連れ長距離フライト】機内持ち込みバッグ

いよいよ明日!3歳と1歳の娘たちを連れてのワンオペ日本一時帰国。

う〜ん、恐怖でしかない。

しかも、フライトは深夜便8時間+乗り継ぎ1時間半+早朝出発便4時間フライト中も不安ですが、台北での乗り継ぎは私も初なので、1時間半の乗り継ぎで間に合うかどうかも不安です。

 

3歳の長女は結構しっかりしているので大丈夫だろうと思っているのですが、問題は1歳になったばかりの次女。 日常でもわたわたなのに、閉鎖された飛行機の中でどう過ごすか、心配すぎます。

 

とりあえずなんとかこのフライトを乗り切るために用意したものです。

 

【ねんね】

  • モスリン1枚
  • スリーピングバッグ
  • ネックピロー
  • フットレスト2個
  • お人形(各自お気に入りをひとつ)

f:id:sichigoichie:20190903143647j:plain

機内のピローは小さいので、次女の授乳やねんね用にもう一つピローを追加するか検討中

 

 

【食事】

  • 水筒2本
  • エプロン
  • ポケットティッシュ
  • 食べ物

f:id:sichigoichie:20190903143610j:plain

これにパンといちご、ゆで卵、レーズンを追加する予定

 

【エンターテイメント】

  • 子どものおもちゃ(集中力が5分しか続かない1歳になったばかりの次女のために、細々したものも詰め込みました。)

    f:id:sichigoichie:20190903143848j:plain

    シールブック、絵本、塗り絵セット、折り紙とポピーの付録の紙類、お絵かきボード、動物フィギュア、レゴデュプロ、付箋、名刺入れにカード、プチプチ
  • 子ども用ヘッドフォン(古いiphoneに長女用に音楽や子ども用アプリをDLしていく予定)
  • f:id:sichigoichie:20190903143809j:plain

    子どもヘッドフォン、ハンカチ、ティッシュ、イヤフォン、コード、引っ掛けるやつ、古いiphone,充電器も追加予定

【ケア用品】

  • おしりふき、ゴミ袋、おむつ(長女2枚、次女6枚)、おむつ替えシート
  • 着替え(長女1セット、次女1セット)夜便なので次女はパジャマを着ていく
  • ポーチ: 保湿クリーム、鼻吸い器、リップバーム、香水(リラックス用)、酔い止め

    f:id:sichigoichie:20190903143728j:plain

    酔いやすいので、授乳中でも使える酔い止めをGPで処方してもらった

 【貴重品】

  • パスポート、カード、携帯、ボールペン

    f:id:sichigoichie:20190903143926j:plain

    小さなバッグにギリギリ入った、パスポートが多すぎる...

【予備】

  • 次女のパジャマ
  • 私のTシャツ
  • おむつ(長女1枚、次女2枚)
  • ゴミ袋
  • おしりふき

    f:id:sichigoichie:20190903144008j:plain

    遅延があったりして、万が一足りなかった時用

 

【移動】

  • ベビービョルン
  • ベビーカー(手荷物にできたら、大きすぎるかもしれない

 

【その他】

  • 救急ポーチ(頭痛薬、絆創膏、コンタクトレンズ、コンタクトケース、綿棒)
  • メガネ
  • 羽織りもの(長女、次女、私)着ていく

 

※ 迷ったけど機内持ち込みにしなかったもの: 体温計、子ども用解熱剤

体温は熱かったらなんとなくわかるし、解熱剤は次女は苦手なので、一晩くらいは大丈夫、と思い入れませんでした。

 

この荷物を全部詰めるとこんな感じ。次女を前に抱っこして、長女の手を引き、この荷物を持っていく予定です。

台北に早朝到着なので、長女が疲れずに、時間内に歩いてくれることを切に願います。

f:id:sichigoichie:20190903144152j:plain

バッグ3つ+幼児2人

バックパックからは必要なものを取り出し頭上にしまい、オレンジのバッグは足元に置いておく予定です。

 

あとは、子どもたちがお昼寝から起きたらパンや果物を買い出しに行って準備完了です。母に頼まれたオリーブも買ってこなくちゃ。

 

楽しみだけど、正直すでに緊張してきました。

無事に日本に到着できますように。。

3泊4日のワンオペ週末と父の日

日本一時帰国前最後の週末。ここオーストラリアでは3連休でした。

色々買い物に行ったりしたいと思っていたのに、夫は「友達とキャンプ行ってくる。木曜日の夜から。」

「なんだと!(怒)」とかなりの怒りを感じたのですが、もうすぐ日本で温泉行ったり好きなもの食べたり、ゆっくりできると思ったら、なんとか我慢できました。

 

そんなこんなで始まった3日間のワンオペ週末。

1日目の朝。起きてきた子どもたちも私のベッドに入ってのんびりしながら「あ〜起きたくないな〜。このままベッドでだらだらしてたいな〜」と言うと、

長女は「このままベッドでのんびりしてよう」と。

「でもご飯つくらなきゃ」と言うと、「ママ、長女が作ってあげる!!みんなの朝ごはん!!」と目をキラキラさせて言うのです。

こんな言葉を聞けるなんて感動!!と思いながらベッドから抜け出しました。

f:id:sichigoichie:20190902120301j:plain

初めて3歳長女が用意してくれた朝食

ついこの間まで赤ちゃんだったのに、いつの間にか朝食を用意してくれるまでに成長したなんて、本当に感動しました。

 

最近の日課になっているお散歩。

次女も手を繋いで歩くことを覚えたのか、長女と手を繋ぐのを嫌がらなくなりました。それが嬉しくてしょうがない長女。私が次女の手を繋ぐと「ママはいいからあっちいってて!写真撮ってたらいいんじゃない?」と。1人で次女の手を繋ぎたいようです。

f:id:sichigoichie:20190902120340j:plain

姉に手を引かれながらお散歩する次女1歳

f:id:sichigoichie:20190902120502j:plain

階段がお気に入り

f:id:sichigoichie:20190902120531j:plain

カモの赤ちゃんを見つけた

日曜日はお散歩をしながらカフェまで行き、長女と2人でカフェデートを楽しみました。ちょうど次女は眠ってくれたので大成功。2人だけでゆっくり過ごす時間はなかなか取れないので、長女も甘えっ子になり、膝枕をしたり、抱っこしたり、いつも以上にベタベタ。

成長を感じつつも、まだまだ甘えっ子な長女がとっても可愛いです😍

f:id:sichigoichie:20190902120600j:plain

大好きなベイビーチーノ

f:id:sichigoichie:20190902120630j:plain

私はチャイラテ

9月1日(日曜日)はオーストラリアの父の日。義両親を夕食に招きました。キャンプから帰ってきた夫はぎりぎり夕食に間に合いました。

オーブンで6時間焼いたラム肉はとっても美味しく😋、みかんやオレンジ、グレープフルーツを使って作ったサラダは見た目も味もバッチリでした。写真とればよかった(泣)

デザートには白玉団子を用意したのですが、初めて食べた義両親は不思議な顔。

最後に夫と義父にチョコレートとチップスのプレゼントをして、父の日のお祝いとしました。

f:id:sichigoichie:20190902123109j:plain

ポピー9月号の付録(敬老の日用)

長女は夫に「パパ、おめでと〜〜」

パパ「??ありがとう、じゃなくて?」

長女「おめでとうって言いたかったの。」

 

正直、子どもたちの相手で帰国準備は全然進まないし、かなり疲れていたので、帰ってきた夫が「すごく楽しかった」と言っていても、「ふ〜ん」くらいしか言えませんでした(心が狭っ~_~;)。

でも、たまにこんな風にリフレッシュする時間も大事ですよね。お互いに。

今度は私がリフレッシュする番です😁

シトラスとローズマリーのオリーブオイルケーキ

次女の誕生日パーティー用に焼いた大人用ケーキ。パーティーは延期になってしまったので、パーティーでは使えず(泣)でも、レシピはCOLESのカタログに載っていたものですが、とっても美味しく、家族にも好評だったので覚書です。

f:id:sichigoichie:20190822122017j:plain

材料

  • 小麦粉 225g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • グラニュー糖 220g
  • ローズマリー 小さじ1と1/2(みじん切り)
  • みかん 2個(皮はすりおろし、身は1cmの厚みでスライス)
  • れもん 1個(皮をすりおろし)
  • オレンジ 1個(皮はすりおろし、身は1cmの厚みでスライス)
  • 卵 3個
  • 塩 小さじ1/2
  • 牛乳 60ml (室温)
  • オリーブオイル 185ml

クリーム(添える用)

  • 生クリーム 375ml
  • アイシングシュガー 大さじ2
  • ローズマリー 小さじ1(みじん切り)

 

準備

  • オーブンを190度に予熱(ファン付きの場合170度)
  • ケーキの型(丸型22cm)に薄くバターを塗り、クッキングシートを敷く

 

作り方

  1. 小麦粉とベーキングパウダーをボール(中)に入れ混ぜる。
  2. 砂糖、ローズマリーをボール(大)に入れ混ぜる。
  3. みかん、レモン、オレンジの皮を2のボールに入れ、指で揉み込むように混ぜる。
  4. 卵、塩を加え電動ミキサーで白くもったりするまで5分ほど混ぜる。
  5. 牛乳を加え混ぜる。
  6. オリーブオイルをゆっくりと加えながら混ぜる。
  7. 木べらに持ち替え、1を加えさっくりと混ぜる。
  8. ラップをして10分休ませる。
  9. 型紙にみかんとオレンジのスライスを並べ、その上から、生地を流し入れる。
  10. オーブンで30〜40分焼く。ワイヤラックの上で10〜15分冷ます。
  11. クリームの材料をすべて混ぜ合わせる。
  12. ケーキにオリーブオイルを少量まわしかける。
  13. ケーキにクリームを添えていただく。

 

私はクリームを作らず、次女の1歳バースデーケーキ用に用意していた水切りヨーグルトを添えていただいたのですが、それでも美味しかったです😋

【次女1歳の誕生日】1週間遅れのピクニックパーティー

1歳の誕生日当日に発熱し、当日パーティーができなかった次女。1週間後にようやく回復してきたので、ピクニックパーティーを開きました。

家族だけの小さなパーティーでしたが、お祝いをしてようやくホッとした自分がいます。

f:id:sichigoichie:20190826140220j:plain

なんとか写真を撮ろうと頑張るもののすぐ逃げる

f:id:sichigoichie:20190826140238j:plain

ようやく撮れたいい写真

f:id:sichigoichie:20190826140256j:plain

風船のついた椅子に座りたくて不機嫌顔の長女(笑)

f:id:sichigoichie:20190826140325j:plain

おじいちゃんとおばあちゃん💕

【用意したもの】

当日は夫は朝から出かけているし、午後からは友人の結婚式の予定があるし、私も看病の疲れと風邪がうつって結膜炎になるしで、大した準備はできませんでしたが、なんとかバースデーケーキとサンドイッチ、スナックを用意しました。

f:id:sichigoichie:20190828201431j:plain

普段おもちゃを入れているカゴにサンドイッチとお花を入れて

サンドイッチはパーティーらしさを出すためにラッピングしてお花を飾りました。それだけで特別感がグッと増したので一手間かけて良かったです。

風船とお花は前日に購入。お花はふた束にまとめて紐でしばり、子ども達が持てるようにしておきました。ちょっと写真が華やかになるのでこの一手間もやっておいて良かったです。

f:id:sichigoichie:20190828204440j:plain

家にあったチーズやクラッカーなどをお皿に並べて

バースデーケーキのスポンジは1週間前に焼いて冷凍していたものを再利用。一生懸命4段重ねにしたのに写真を撮ってなかった...しかも、次女は一口食べただけで、スプーンを持って行くのを忘れたので、長女も食べれず。

残ったものは義実家に置いておき、冷蔵庫に入れていなかったらしく、ダメになって捨てられてしまいました(泣)

それを聞いて長女は「次女ちゃんのバースデーパーティーもう一回やらなきゃ。だってバースデーケーキ食べてないもん。白いお皿にのってるケーキ食べたかった(うるっ涙)」

というわけで、今週末もう一度ケーキを焼くことを長女と約束しました

 

【誕生日プレゼント】

動物フィギュア、めくれる絵本、時計のパズル

もっと種類を用意しようと思っていた動物フィギュアですが、探す時間がなく、Kmartで購入したアシカだけになってしまいました。ちょっと寂しすぎるので、絵本とパズルも追加。パズルはどちらかというと長女用ですが、そのうち次女も使うので良しとします。

Dear Zooというめくれる絵本はプレイグループにあり、次女の食いつきが良かったので買ってみたのですが、やはり正解。気に入って何度も読んでいます。

f:id:sichigoichie:20190822122037j:plain

動物フィギュア、絵本、時計のパズル

小さなおもちゃを入れれるように虹の布で小さな袋を作りました。お出かけの時におもちゃを持ち運ぶのにも便利なので、長女にもお揃いで。

f:id:sichigoichie:20190822122058j:plain

お人形セット、絵本

長女にも日本に行く時に持っていける新しいおもちゃを用意しようと思い、お人形セットと絵本をプレゼントしました。

We're Going on a Bear Huntというこの絵本。夫が子どもの頃からあるロングセラーの本らしいのですが、長女にもヒット。”We're going on a bear hunt"といいながら最後にベッドに入って隠れるシーンを再現しています。

 

 

今週末は夫が不在で、来週末には私たちは日本に一時帰国する予定なので、どうしてもこの日にお祝いしたかった次女の誕生日。

なんとか終わっってホッとしたのかその後疲れがどっとやってきて、結婚式の会場に向かう途中から私の具合が悪くなってしまい嘔吐。結局、会場に到着したものの、体調が悪すぎたので帰宅することにしました。

 

発熱から始まった次女の誕生日。看病疲れがここまで身体に堪えているとは思っていませんでしたが、自分で感じている以上に疲れが溜まっていたようです。

なんでも1人目よりも手抜きになってしまう2人目ですが、なんとかお祝いをして、いい写真も数枚撮れたので一安心です。

 

2人目の成長は本当にあっという間で、成長を感じるたびに寂しさも感じてしまいますが、日に日に可愛さを増すこの時期をたっぷり堪能しながら、日々の成長を見守りたいと思います。

 

「誰にでも愛嬌たっぷりでお茶目な次女ちゃん、Happy 1st Birth Day 🎶」