Mamaこあらの育児ブログ

3歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

不思議なおもちゃ、ヒッピースティック

母がオーストラリアのおもちゃ屋さんで購入したこのおもちゃ。ヒッピースティック(Hippie Sticks)という商品ですが、大人の私でも「すごい!」と思ってしまう不思議なおもちゃです。

 

f:id:sichigoichie:20180914213511p:plain

Photo from Amazon

 

かなり単純な作りなのですが、指で回すと色々な形に変化します。2歳の娘も「ばぼ(シャボン玉)、ふらわー(花)、ふしぎ〜」と言いながら回しています。

太陽の光に当てると反射するのも綺麗。

Youtubeにあったので、リンクを載せておきます。

www.youtube.com

 

乱暴に使っていると壊れてしまいますが、5ドルくらいで買えるので、おもちゃ屋さんで見つけたら買ってみるといいかもしれません。

 

かなり前に書きかけの記事でした。

ちなみに母は日本に住む孫達(幼児〜小学生)にも買って行ったところ、みんな喜んでいたとのこと。お手軽お土産にいいかも。

 

半年くらいは壊れずに使えていましたが、2歳の子どもは乱暴に扱うので、今は壊れてしまいました。また見つけたら欲しいです。

【離乳食後期】おしゃれでも何でもないリアルな離乳食

3回食になり、本当に面倒くさくなってきた離乳食。一生懸命作っても食べないことも多々あるし、なによりも毎日3食分別につくるのはほんっっっとうに面倒くさい!!

正直、他のママさんたちがどんな離乳食を作ってるのかな〜と思って検索すると、見事に美しい、栄養バランスが良さそうな、キラキラした離乳食ばかり出てくるので、見るたびに凹むし、作るのが大変そうで参考になりません。

 

なので、今日は次女が食べたり食べなかったりする、リアルな美しくない(インスタ映えしない)離乳食3日分を公開しようと思います。

 

ちなみに、お粥を食べてくれなかった次女ですが、ある日、ちゃんとレシピ通り測ってお米から5倍粥を作ると食べてくれるようになりました。確かに私が食べても美味しかった!これまでのは不味かったようです。

 

1日目

バナナ(ひとかけ、口から出す)、食パンの柔らかいところ(ちぎってあげる、食べない)

授乳を先にしてしまったので、お腹が空いてないっぽい

 

5倍粥(ひき肉と玉ねぎを炒めたもの、2日前にタコスを作った時に取り分け)、ロースト野菜(前日の残り)、ぶどう

午前寝から起きた後、授乳せずにあげるとパクパク食べた。マッシュルーム以外は完食。

f:id:sichigoichie:20190625125622j:plain

ブロッコリーが好きらしく、芯まで食べた。ブロッコリーだけおかわり。

f:id:sichigoichie:20190625125732j:plain

5倍粥(前日の残りの鮭をほぐして入れた)、ロースト野菜(前日の残り)

鮭以外お昼と同じ。完食!

f:id:sichigoichie:20190626094638j:plain 

2日目

フレンチトースト(初☆ゆっくり朝だったので、大人と一緒)、野菜(昨晩のコンソメスープから)、みかん

パンの耳以外は完食!

f:id:sichigoichie:20190626094704j:plain

5倍粥(2日前の残りの鮭を入れた)、ロースト野菜(2日前の残り物)、グリーンピースとコーン(冷凍ミックスをチンした)、りんご

午前寝の後、授乳してしまったのであまり食べない。お粥はほぼ残す。

f:id:sichigoichie:20190626130128j:plain

5倍粥(お昼の残り)、野菜スープ(朝ごはんと一緒)、牛肉ハンバーグ

完食!スープはおかわり。足りなそうだったので、食パンもあげる。耳以外1枚ペロリと食べる。

f:id:sichigoichie:20190626212114j:plain

 

3日目

パン、トマト、きゅうり、いちご、ぶどう

パンはほとんど食べず。私が食べていたヨーグルトも少しあげると渋い顔をしながら食べていた。 f:id:sichigoichie:20190627201721j:plain

5倍粥、アボカド、野菜スープ(2日前につくったコンソメスープ) 

午前寝から起きた後、授乳しなかったのでペロリと完食。お粥だけだと「う〜う〜」唸って不満そうなので、大好物のアボカドと一緒にして騙し騙し食べさせた。

足りなさそうだったので、ゆで卵(4分の1くらい)と市販の離乳食(3分の1くらい)を追加してあげた。

f:id:sichigoichie:20190627195353j:plain

夜(外食)

市販の離乳食(お昼に残した分ともう1パック)、スナック(赤ちゃん用米菓子)、ぶどう

市販の離乳食はあまり食べなかったので、大人たちが食べていたピザのパン生地の部分をあげるとパクパク食べていた。

 

ご飯をあげる前はお腹が空きすぎて不機嫌すぎる次女。離乳食の写真を撮るだけでも一苦労でしたが、3日間のリアル離乳食でした。

 

お粥は5〜6日ごとくらいに作り置きして冷凍しています。あとはロースト野菜、野菜スープで乗り切った感じです。

明らかに3日目のタンパク質などは足りていませんが、明日はお肉を沢山あげて挽回します。1日1日でバランスを考えて用意して、となると大変なので、1週間トータルしてある程度の量が食べれればいいかなと思っています。

正直、離乳食をしっかり食べてくれた方が授乳は減るのですが、1日3回用意するのは本っ当に大変なので、不足しがちな鉄分を補うためのほうれん草と赤身のお肉をあげるのだけは意識しながら、このまま取り分けとたまに赤ちゃん専用ご飯を用意しながら、この時期を乗り切りたいと思います。

 

ちなみに3歳の長女も量がもっと多いのと、プラス1品つくかぐらいで、ほとんど同じようなご飯を食べています。

 

料理はやっぱり苦手。私にとって料理はワースト2の家事です(ワースト1はアイロンかけ)。

でも、誰も代わってくれないのでやるしかない(夫にまかせたらジャムパンだけとかパンとベーコンだけとかになるから、たまにはそれでいいけど)。

 

料理苦手な主婦のみなさん、一緒にがんばりましょ〜ね〜!!

日本一時帰国でしたいこと

オーストラリアで暮らし始めてから早3年。この間日本に一時帰国したのは1回です。

正直そこまで日本が恋しくなることはあまりないのですが、次女を日本の家族に合わせたいのと、3歳の長女の七五三写真を撮りたいので、日本一時帰国をしようかな〜と考えています。

夫が長期休暇をとることは難しいので、行くとなると1人で3歳と0歳の娘たちを連れて行くことになります。それをイメージすると、「やっぱりやめようかな。。。」とくじけそうです。

逞しい日本人先輩ママたちは、「抱っこ紐に入っててくれるうちは大丈夫だよ〜!!」と言っていますが、正直、不安。。。。

 

北海道の実家に行くには、東京経由だとそのまま乗り継ぎできる便がなく、東京で1泊しなければなりません。東京で疲れ切った(かハイテンションな)幼子2人を連れて、大荷物で途方にくれている姿が脳裏に浮かぶ。。。

それを考えたら、台湾かどっかで乗り継いだ方が楽そうだよなぁ。f:id:sichigoichie:20190618205732j:plain

できれば冬になる前に行きたいのですが、今住んでいるお家が売却され、11月中に再び引越しをしなければならなくなったので、新しい家もまた探さなくちゃいけないし、義母は「くじらと一緒に泳ぎたい」といい新たな家族旅行を計画中なので、いつがベストかわかりません。

 

とりあえず次女のパスポートを用意しようと、写真だけ撮りに行きました。でも、日本に本当に行くとなると、やりたいことをできるだけ漏れなくしたい。

 

ということで、日本一時帰国でしたいことをピックアップしてみました!

誰の役にもたたなさそうな記事だけど...書いておかないと忘れてしまう...

 

長女の七五三写真を撮る

写真展を予約する。写真撮影といえばスタジオアリスかなと思っていたのですが、ちょっと検索するだけで沢山の候補が...地元の友達にも相談して、安くていいところを探そうと思います。

 

温泉に行く

ゆっくり温泉に浸かりたい。長女は温泉に入ったことがなく、いつも「温泉のもと」を入れてお風呂に入るたびに(浴槽がないので、洗濯カゴお風呂だけど)喜んでいるので、連れて行ってあげたいです。できれば、両親も一緒に温泉旅館に一泊したい。

 

本を買う

いろいろなことに興味を持っている長女のために、子どもにわかりやすい図鑑を買いたいです。

 絵本(3歳児におすすめな絵本って何かな?店舗で探すか、調べてみよう)

 図鑑(動物、海の生き物、乗り物、昆虫、鳥、植物など)

 

北海道の美味しいものを堪能する

前回帰国した時は妊婦で生ものを控えていたので、今回は遠慮なく海産物を堪能したいです。お寿司、イクラご飯はマスト。

 

動物園と水族館に行く

円山動物園に象がやってきたそうなので、ぜひ行きたいです。余裕があれば旭山動物園も。小樽水族館も連れて行きたい。

 

お祭りに行く

夏祭りとタイミングがあえば。

 

友達に会う

両親に子ども達を預けて、美味しい和食を食べながら、ゆっくり大人の会話をしたいです。

 

1人で買い物に行く

両親に子ども達を預けて、心ゆくまで買い物を楽しみたいです。自分のための買い物もしたい。何が欲しいかリストアップしておかなくちゃ。

 

家族みんなでピクニックをする

いつも一緒にいられない両親とお弁当を持って公園に行ってピクニックをしたい。

f:id:sichigoichie:20190618205759j:plain

日本一時帰国妄想をしているとやっぱり帰るのが楽しみになってきました。

さっそくフットレスト、子ども用ヘッドフォン、パッキングキューブを買ってしまいました。まだパスポートも取ってないのに...

 

子ども達の成長があまりに早く、この可愛い時期を両親に見せてあげたい、札幌の従兄弟達と遊ばせたい。

私自身ものんびりしたい!という思いもありますが、親孝行できるうちに、(遠いけど)頑張って帰省しようと思います。

 

【DIY】スリーピングバッグのリメイク

昨日、いつもは使っていない棚を整理していたら0〜3ヶ月用のスリーピングバッグが出てきました。柄は可愛いし捨てるには偲びないなと思い、次女に着せて見ると、足は伸ばせないものの、着れそう!

f:id:sichigoichie:20190624201936j:plain

ということで、寒い朝晩に着るフリーストップスにリメイクすることにしました。

f:id:sichigoichie:20190624201852j:plain

リメイクといっても、適当に切って、縫っただけ。

f:id:sichigoichie:20190624201914j:plain

30分で完成!

f:id:sichigoichie:20190625082343j:plain

翌朝着せて見た。ちょっと袖が短いけどぴったり!!

 

しかし、最近朝晩の冷え込みが厳しいです。今日から夫の友人が数日間我が家に滞在する予定ですが、連日の雨模様。いったいどこに連れて行くのやら。

とりあえず、長女と空港に迎えに行ったので、私は次女とのんびりお家でーを楽しみます。

でも、ちょっと片付けないとな。昨日片付けたのに、もうものだらけになってる(泣)

 

こんな少しのお裁縫でも、作ると気分がいいです。もっと何か作りたいな〜。

2人目のファーストシューズ

生後9ヶ月の終わり頃、ついに歩き始めた次女早すぎるっ!!

長女のファーストシューズを使いまわそうと思っていたけど、長女は1歳2ヶ月頃に歩き始めたので、サイズが微妙に合いません(泣)。

とりあえず外は寒いし、歩くとなるとなにか靴が必要だと思い、探しに行きました。

 

長女のファーストシューズはサイズ“3”。それより小さいサイズとなると、Prewalker用のソフトソールの靴ばかりしか売っていませんでした。

買い物に超非協力的な娘達。何店舗もみる時間も気力もなく、どうせ1〜2ヶ月しかもたないだろうと思い、またもやTargetで購入。お店の前にプレイエリアもあるし、買い物しやすいんです。

f:id:sichigoichie:20190620121354j:plain

サイズ“2”です。裏側はこんな感じ。あまりしっかりしていない。かかと部分がふにゃふにゃ。

f:id:sichigoichie:20190620121424j:plain

早速履かせてお散歩してみたのですが、やっぱり歩きにくいのか、歩きませんでした。

これでとりあえず靴の感触に慣れてもらって、もう少し足が大きくなったら長女の時に買った安定した靴を履いてもらおうと思います。

追記:かかとがふにゃふにゃすぎて歩きにくそうなので、1週間で使うのをやめました(泣)ハイトップなのも、足首が太い赤ちゃんには合わないのかも。すぐに脱げてきます。結局長女のファーストシューズを使うことにしました。ちょっと大きそうだけど...

f:id:sichigoichie:20190620121734j:plain

どこにでも登るのがマイブームな次女。長女が使っているキッズチェアを見ると、とりあえず登ります。

f:id:sichigoichie:20190620124950j:plain

もうカウンターの上にも迂闊に物を置けない(汗)

驚異的なスピードで成長を続ける次女に冷や冷やの毎日。「危ないよ!」というと「にや〜っ」としながら止めないので、どんな子に育つか今から戦々恐々です。
 

長女の時のファーストシューズ

sichigoichie.hatenablog.com

【3歳と0歳育児】リビングのおもちゃコーナー

生後10ヶ月の次女が歩き出して、リビングでのおもちゃ争いが熾烈になってきたここ最近。

「きゃーーーーこっちこないでーーー!!!」と言って叫びまくる長女と、そんな長女を無視してなんでも取って投げまくる次女の騒々しい争いを少しでも抑えるために、リビングのおもちゃコーナーを再び見直しました。

 

一番の目的は長女が積み木などで何かを作っている時に仕切れるようにすること。とりあえず、ダイニングチェアを横倒しにして、次女が入ることができないスペースを作っています。その間、次女はソファの前で遊んだり、お姉ちゃんが遊んでいるのを見たり、キッチンにやってきたりしています。

f:id:sichigoichie:20190620120950j:plain

【BEFORE】 長女が遊んでいるとき

f:id:sichigoichie:20190620121030j:plain

【AFTER】遊び終わり片付けたところ

常にこの状態を保ちたいけど、2人が起きている間は常におもちゃが散らばっています...

 

本は次女にすべて引っ張り出されるので、一番上の棚に避難しました。右側の扉付きの棚はベッドサイドテーブルを子ども部屋から持ってきて、長女のキッチングッズを入れています。

f:id:sichigoichie:20190620121110j:plain

次女のおもちゃはこちらに。あまり使っていないものはすべて片付け、今出ているものに飽きてきたらローテーションすることにしました。

f:id:sichigoichie:20190620121142j:plain

本を棚の上に置くようにしたら、自分で本をめくって見ていることが増えました

表紙が見える方が「みたい!」と思うのか、長女もこの棚にある本をすぐ手にとります。

 

とりあえず家にあったヨガマットを置いているのですが、かなり部屋が寒いのでもう少し暖かいラグがあったらいいなぁ。子ども達はあまり気にしていないようですが...

 

【次女生後7ヶ月頃】

sichigoichie.hatenablog.com

【次女生後5ヶ月頃】

sichigoichie.hatenablog.com

 

それにしても2人が仲良く一緒に遊んでくれる日が待ち遠しい

もう母は疲労困憊です...

次女が動き出す前(生後半年)までが本当に平和だった。

今日はなんとか2人一緒に昼寝をしてくれているので、起きないでほしい。この貴重な時間に夕食づくりをすればいいのだけど、やる気起きず... 

ブログを書きながら息抜きしています。

 

【離乳食後期】鶏ひき肉のハンバーグ(取り分け)

生後10ヶ月の次女がパクパク食べてくれる手づかみ離乳食第二弾。

鶏ひき肉のハンバーグがヒット中なので、こちらも覚書です。

 

離乳食は取り分けしたものなので、材料の分量は家族4人分です。余った分はお弁当に。

f:id:sichigoichie:20190618205652j:plain

【材料】

 

A

  • 鶏ひき肉 500g
  • 玉ねぎ 1個
  • 卵 1個
  • 片栗粉 小さじ1

B

  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 味のもと 大さじ1
  • 片栗粉 小さじ2
  • 水 60ml

 

【作り方】

  1. 材料Aをブレンダーにすべて入れ攪拌させる。ブレンダーから直接スプーンですくい、フライパンに並べて焼く。離乳食分はここで取り分け。
  2. すべて焼き終わったら、フライパンにすべて並べ、材料Bを入れて絡ませる。
  3. 最後に刻みネギをちらす。