Mamaこあらの育児な日々

オーストラリアでの生活や子育て、大好きなフィギュアスケートについて。日々検索したことなどを忘れないように綴っていきたいと思います。

離乳食を食べてくれない時のイライラしない方法

最近食べむらのある娘。昨日食べれたものも、今日は食べない、ということがよくあります。

せっかく作ったのに、食べてくれないときのがっかり感は半端ありません。

況してや、ただ食べてくれないだけではなく、口から吐き出す、床に落とす、「そんなものはいらん」とばかりにたたき落とす、という悪行ぶり。正直イライラすることも多々あります。そんなイライラを解消するために、下記の方法を試してみました。 

 

  1. 残したものはおやつにする。
  2. 炭水化物しか食べてくれなくても、とりあえずよしとする。
  3. 決まった野菜しか食べてくれなくても、とりあえずよしとする。
  4. 食べてくれない野菜は、パンケーキやマフィンに混ぜ込んでしまう。
  5. 全然食べてくれないときは、とりあえず食べてくれるものをあげる。

 

以上のことを試して、以前よりはイライラせずに食事の時間を過ごせるようになった気がします。特に、残したものをおやつにしてしまえば、おやつを作る手間がないし、栄養も取れるので気持ち的に楽になりました。

娘の場合、パン、おにぎり、卵は大抵食べてくれるので、野菜はそれに混ぜ込むことが多いです。そして、必ず食べてくれる野菜は、トマト・アボカド・キュウリ。以前は煮物系もパクパクと食べていたのですが、今は食べむらがあり、人参・かぼちゃ・さつまいもなどの甘いものでさえ、気が向いたら食べるけど、何かに混ぜ込まないと基本は食べません。

食べてくれないとがっかりするのは変わりませんが、今はとりあえず栄養が取れればいい、と割り切って、イライラせずに付き合っていきたいと思います。

f:id:sichigoichie:20170531201753j:plain

いつもこんなにニコニコしながら食べてくれるといいのにな。