Mammaこあらの育児な日々

オーストラリアでの生活や子育て、大好きなフィギュアスケートについて。日々検索したことなどを忘れないように綴っていきたいと思います。

日本から来た両親と行った ブリスベン・ゴールドコースト近郊②

楽しかった両親との生活も今日で終了です。2人は今朝、日本に帰りました。

両親のオーストラリア旅行、後半です。

 

誕生日パーティー

10月生まれの両親の誕生日パーティーをしました。オーストラリアらしくミートパイをつくり、ケーキはマンゴーが食べたいという2人のために、3種類のマンゴーをのせました。簡単なパーティーでしたが、喜んでくれて良かったです。

f:id:sichigoichie:20171024134443j:plainf:id:sichigoichie:20171024134458j:plain

 

 ブリスベンシティー散策

この日はブリスベン川の北側の散策をしました。お花がとても綺麗なローマストリートパークを散歩し、シティホールでは小さなギャラリーを見て、1階にある雰囲気のあるカフェでコーヒーを飲み、フェリーに乗って、シティーボタニカルガーデンへ。ちょうど植え替えをしていて、お花は見れませんでしたが、娘は公園で遊び嬉しそうでした。たくさん歩いて翌日は筋肉痛になりました。

f:id:sichigoichie:20171024134516j:plainf:id:sichigoichie:20171024134532j:plain

 

バイロンベイ

夫が有給を取ってくれ、みんなNSW州にあるバイロンベイへ。行き2時間、帰り3時間のドライブでしたが、海が綺麗でとても良かったです。海が苦手だった娘が、すっかり海に慣れ、帰り際には帰りたくなくて泣き出すほど。今年はたくさん海に連れて行こう。サーファーズパラダイスに滞在中は大雨でビーチを楽しめなかった両親もとても喜んでいました。

f:id:sichigoichie:20171024134556j:plain

 

カランビンビーチとスプリングブルックの土ボタル

海と山とどっちに行きたい?と尋ねると「海!!」という母。やっぱり北海道人にとって白い砂浜に青い海は憧れです。夫の両親も合流し、ゴールドコーストのカランビンビーチに行きました。サーファーズもクーランガタもくっきり見え、水も澄んでいて最高に綺麗でした。海がすっかり大好きになって娘は帰りたくなく、「(う)みー(う)みー」と帰り際にまた泣いていました。

両親はその後、弟にスプリングブルックに連れて行ってもらい、土ボタルを見に行きました。洞窟の土ボタルを見れて喜んでいました。私ももう何年も見に行っていないので、また行きたいなぁ。

f:id:sichigoichie:20171024134614j:plain

f:id:sichigoichie:20171117203130j:plain

f:id:sichigoichie:20171117203208j:plain

 

ラム肉オーブン焼き

最後の夕食はどこかに外食に行こうと思っていたのですが、ラム肉のローズマリーオーブン焼きをえらく気に入った父が、もう一度食べたいというので、じっくり3時間焼き、柔らかラム肉を食べました。「この味を知ったら、ジンギスカンはもう食べれないな」という父。確かに噛めば噛む程お肉の味がしっかり出るので、美味しいです。北海道に帰ったらジンギスカンも食べたいけどね。もやしと一緒に。

f:id:sichigoichie:20171024134653j:plain

 

北海道は昨日雪が降ったそう。空港に2人を見送りに行くとき、懐かしい故郷を思い出し、なんだかちょっぴり切ない気持ちになりました。今度空港に行くときは日本に一時帰国するときかな。

両親と一緒に過ごし、たくさんの思い出ができたこの18日間。2人の愛をたくさん感じることができ、そしてだいぶ歳をとってきた2人を見ると、もっと親孝行しなくちゃな〜と思いました。

来年の一時帰国が待ち遠しいです。