Mammaこあらの育児な日々

オーストラリアでの生活や子育て、大好きなフィギュアスケートについて。日々検索したことなどを忘れないように綴っていきたいと思います。

「運命にまかせよう」でスタートの2018年

2018年明けましておめでとうございます。

f:id:sichigoichie:20180109073640j:plain

クリスマス頃から始まった悪阻が年明けから悪化し、ほぼ寝たきり状態の年末年始でした。昨日から治った悪阻。テレビ、携帯、パソコンとすべてのスクリーンを見ると吐き気をもよおし、全くブログ更新ができていませんでしたが、ここまでの記録を残しておこうと思います。

5w

倦怠感と目眩。娘とお散歩していると息がすぐにきれる。食欲はあまりなし。でもクリスマス料理は美味しくいただきました。

 

6w

クリスマス直後からさらなる倦怠感。夕方から夜にかけて吐き気。車の運転、車に乗っているだけで強い吐き気。スクリーン系すべてアウト。6w後半からは嘔吐がスタート。横になって娘の相手をする。吐き気が強く、徐々に絵本も読んであげれなくなる。

 

7w

年明けから完全にダウン。娘の世話や家事はほぼすべて夫にまかせて、ベッドでうなされる。嘔吐は毎日5〜6回。嘔吐していないときは常に頭の中がぐるぐるしていて、高熱にうなされているような感じ。何も食べれない。飲めない日々。本当に辛かった。7w5dで経腹エコーをし、心拍確認。

 

8w現在

昨日から急に体調回復。流産の疑い。

 

娘が生まれる前の初めての妊娠で繋留流産をしたときと全く同じ状況に現在なっています。心拍確認後、激しいつわりが急になくなり、なんでも食べれるし、飲めるようになりました。今朝は食べすぎて嘔吐してしまいましたが、なんだか駄目な気配が。。。

夫はこんなときは「運命にまかせよう」といいます。本当にその通り。何もできないので、もう少し様子を見て、復活しないようなら病院に行こうと思います。

 

2018年、なんとも言えない幕開けですが、家族が健康で、楽しいことが沢山のいい一年になりますように。