Mammaこあらの育児な日々

オーストラリアでの生活や子育て、大好きなフィギュアスケートについて。日々検索したことなどを忘れないように綴っていきたいと思います。

ブリスベン近郊、幼児におすすめな格安で動物とふれあえる場所

先週末、今週末と2週続けて動物とのふれあいを楽しんだ我が家。ここオーストラリアでは動物園というと比較的高額な場所が多いのですが、どちらも格安で、ブリスベンから車で1時間ほどで行ける幼児におすすめな場所だったので、記録しておこうと思います。

 

まずは先週末に行ったIpswich Nature Centre (Queens Park)。ここは市営でDonationだけ必要なのであまり期待していなかったのですが、2歳児が楽しむにはばっちりな場所でした。動物も意外と多く、ワラビー、カンガルー、ウォンバット、ビルビー、ホッピングマウス、トカゲ、エミュー、鳥類、牛、ヤギ、羊、孔雀などがいました。オーストラリア固有の動物が多くいたので、絵本や歌などでよく出てくる動物を見れて娘は大興奮でした。

f:id:sichigoichie:20180716005632j:plain

公園内には日本庭園もあります。私が疲れていたので全部は見れませんでしたが、お散歩するのにいい場所です。

f:id:sichigoichie:20180716005756j:plain

公園内のレストランではハンバーガーを食べました。美味しかったです。娘の分はお弁当を持って行ったので注文しませんでしたが、キッズメニューはとてもリーズナブルなお値段でした。

Ipswich Nature Centre - Queens Park : Ipswich City Council

 

そして昨日行ったのが、ブリスベンから北に1時間ほどの場所にあるWhite Ridge Farm。個人経営の小さな牧場です。大人15ドル、2歳以上の子ども8ドルですが、娘の初めてのふれあい牧場体験としてはちょうどいい場所でした。

f:id:sichigoichie:20180716005306j:plain

ラマ、アルパカ、ヤギ、羊、牛、鶏、豚、馬、ロバ、ラクダがいました。最初は怖がっていた娘もラマに餌をあげることができて笑顔に。でもその後、フェンス越しだったのですがかなり積極的なヤギにビビりギャン泣き。黒く大きな豚に圧倒されて後ずさり。

抱っこ抱っこになってしまいましたが、最終的には赤ちゃんコーナーの羊や牛、鶏にブラッシングをしてあげることができました。

f:id:sichigoichie:20180716005331j:plain

個人的には生後5週目という子豚がほんっとうに可愛かったです。

f:id:sichigoichie:20180716005347j:plain

ボランティアスタッフは若い子が多かったのですが、とてもフレンドリーでした。

White Ridge Farm - Home

 

普段絵本や歌で出てくる動物たちを実際に見ることができて、娘は帰ってきてからも「シープみー、ば〜〜〜〜(羊見た、ばーって言ってた)、べいびーうしなじぇなじぇ(子牛なぜなぜした)、うぉんばねんねー(ウォンバット寝てた)」とお話していました。

 

ちなみに「ふれあい動物園」を英語では"Petting Zoo"というそうです。これで検索すると色々と出てきます。娘も喜ぶし、私自身も動物に触れ合うのは子どもの頃ぶりで結構楽しめました。これからも色々な場所に連れて行ってあげたいです。