Mamaこあらの育児ブログ

2歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

『2歳と0歳』お家で過ごす日はアートデーに♪

2歳4ヶ月の長女と生後1ヶ月の次女と過ごす毎日。買い物、公園、お散歩、図書館など午前中に出掛けることが多いのですが、1週間に1度はどこにも出掛けずに家にいる日が欲しい。

でも、ずっと家にいると退屈してくる2歳児。そんな時はこの本に助けられています。

f:id:sichigoichie:20180919163408j:plain

義母からのプレゼント

ステンシルとそれを使った工作例が入っています。

f:id:sichigoichie:20180919163430j:plain

パズルのようなステンシルと工作例

この日はキリンを使って見ました。ピンクが好きな娘。ピンク色ばかり使いたがります。背景の緑画用紙には「おはな〜」と言って再びピンクをペタペタと塗っています。

f:id:sichigoichie:20180920120805j:plain

絵の具でお絵かきも。初めて目が丸になりました。

f:id:sichigoichie:20180919163454j:plain

『笑っている顔』だそう


壁に飾ったら、ポーズをとってくれました。それもいろんなバージョンで。

f:id:sichigoichie:20180920120825j:plain

f:id:sichigoichie:20180919163617j:plain

昨日は午後にこんな遊びをしている間中、次女はすやすや眠っていてくれたのですが、この後が大変でした。

夕方に沐浴をしてから夜8時過ぎまでなかなか眠りに入れずギャン泣きの次女。その間に長女に夕食を食べさせ、片付け、シャワーに入れて、歯を磨き、絵本を読んで(ギャン泣きする次女を片手に読んでいたので、「聞こえる??」と長女に聞いてしまいました)...

授乳しても泣き、抱っこでゆらゆらでも泣き、放っておいてももちろんギャン泣き。何をしても泣き止まず、でも長女の相手もしなければならず。どちらの相手も中途半端で、どちらに対しても罪悪感を感じ、次女が産まれてから初めて、育児ストレスを感じた瞬間でした。長女はとても我慢強く、文句もいわずに待っていました。かなりイライラしている私に合わせてくれていた気がします。

夫は出張で帰ってこないので、長女を私の隣で寝かせようとしましたが、ようやく次女が眠ってから、「じぶんのへやにいく」と。長女のベッドに連れて行くと、そのうち眠りました(結局12時頃にまた私のベッドに来て朝まで隣にいたけれど)。

今日は昨日の反省を生かして、長女のシャワーを早めにすまし、少し余裕をもって次女の相手をしたいと思います。

上手くいけばいいな。