Mamaこあらの育児ブログ

3歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

2歳6ヶ月と0歳2ヶ月の効率的な寝かしつけかた

ようやく2人が寝て静かになったこの時間が1日で一番ホッとする時間です。コーヒーを淹れて、お菓子を食べながらのマイタイム。特に長女がスムーズに寝てくれるとイライラせずにいられる気がします。

 

2歳半長女と2ヶ月の次女。一番効率的な2人の寝かしつけがなんとなく見えてきました。

f:id:sichigoichie:20181113193654j:plain

2人同時にギャン泣きのときは、私のイライラもMAXです...

寝かしつけ方法

 

1. 生後2ヶ月の次女を先に寝かせる。

寝る前の1時間近くはずっと抱っこで、おっぱいをずーーーーっと飲みたがる次女。大抵一回で授乳は終わらず、一旦おっぱいを離して終わりかと思いきや、二回目が待っています。

途中で置いておき、長女の相手をしていると、始めはちょっぴり泣いているのが、徐々に激しさを増していきます。長女も泣いていれば、次女の泣き声はかなり霞んでいます。

長女は長女で私に一緒におもちゃを片付けて欲しいとか、着替えるのを手伝って欲しいとか、一緒に本を選んでほしいとか、トイレにいくのを見ていて欲しいだとか、とにかく側で一緒に何かをして欲しくてそれが満たされないとギャン泣きします。

でも、次女を寝かせないことには相手ができないので、泣いていても理由を説明して(自分でするように伝えて)、あとは放っておきます。

次女はお腹が満たされてしまえば(授乳中はずっと密着しているので心も満たされているのかな?)、あとはベビーベッドに置いておくと大抵は自分で寝ます。

寝ないときは視線を合わせないようにしてトントンします。

これがだいたい18時〜19時

 

2. 次女が寝てからたっぷり時間をかけて長女の相手をする。

夕方の早い時間でお風呂に入っていなければ、次女が寝てから入れます。次女は夕方16時頃にお風呂に入れるので、その後に入るように促すのですが、最近は「あとで」と断られることが多いです。

 

<寝る前のルーティン>

パジャマに着替える歯を磨く本を2冊読む歌を1曲歌う電気を消す水を飲むハグ+キス×10回くらい(これがいつまでも続くときは、「ママ洗濯物干さなきゃ」とか「洗い物片付けなきゃ」と言って、さっと部屋を出てしまいます。)「びっぐはぐ、びっぐきす」と言って両手を大きく広げて待っているのはとっても可愛い。

 

満たされていればそのまますんなりと寝ます。

満たされていない時は、何度も泣いて廊下に出てきたり、扉の前で泣いています。

満たされている時と満たされていない時の差ははっきりしませんが、次女が寝て私と一対一の時間が長いほうが満たされ度が高い感じがします。

これがだいたい19時〜20時。

 

というわけで、

2人の効率的な寝かしつけは次女を先に寝かせるでした

 

間違っても2人いっぺんに相手をしようとすると失敗します。そしてぐったり疲れます。

 

もう一つのこつ:ギャン泣きしている時はしばらく放っておく

私のストレスレベルは上がりますが、ギャン泣きしているときは放っておきます。その間に家事をして、マックスにギャン泣きしている状態からちょっと経つころを見計らって抱っこすると落ち着くのが早いです。ギャン泣き状態ですぐに抱っこすると余計に悪化することが多い気がします。

 

この途中で夫が帰ってくると台無しになっちゃうことも多々あるし、うまく行く日ばかりではないけど、2歳半と2ヶ月の娘たちの寝かしつけは、これが今のところ最善策です。