Mamaこあらの育児ブログ

3歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

子連れ引っ越し終了。長女の発熱と乳腺炎

急遽決まった引っ越し。大慌てで準備して、引っ越し決行となりましたが、なんとか無事に終了しました。

 

無事終了の最大要因は引っ越し屋さんがくる前日に夫がお休みを取れたこと。夫と義父が前日にブリズベンとゴールドコーストを何往復かし、小物やダンボール詰めにしたもの全てを運びだしてくれたので、引っ越し当日は家具・家電、残った小物だけを運ぶだけで、とてもスムーズに進みました。

 

引っ越し当日は子供部屋を子供達の待機場所にして、ここで遊んだり、授乳したり、お昼寝させたりしました。3ヶ月の次女のバウンサーとバジネットはかなり重宝しました

f:id:sichigoichie:20181127160146j:plain

次女はかなりの間ひとりぼっちで遊んでくれたのですが、長女は引っ越し屋のお兄さんのヒゲが怖かったようで、ずっと手を繋いでいなければならず、私はほぼ何もできず。。。

でも引っ越し屋さんがどれほど優しいかを何度も説明するうちに、「ひっこしのおにいさんすき!」と言ってくれるまでになりました。近づきはしないけど。。

f:id:sichigoichie:20181127160220j:plain

引っ越し翌日、2人で昼寝中

当日は無事に終了した引っ越しですが、翌々日、「つかれた」と言ってだらだらしている長女。変だなと思い熱を測ってみると39.5度。熱だけだとそれほど心配もしないのですが、「せなかがいたい」「くびがいたい」と言うので、翌日早朝から病院(GP)に連れて行きました。「くびがいたい」は「のどがいたい」だったようで、問題はありませんでした。

熱は二日間で下がったのですが、今度は私も疲れがきたようで乳腺炎になってしまいました。病み上がりで本調子ではなくぐだぐだの長女に付き合いながら、乳腺炎でふらふらの状態で授乳しなければならない夜は「もう消えたい」と思うほどにしんどかったです。長女のご飯以外は家事ゼロ宣言をして1日過ごすと、長引かずに熱も下がり、おっぱいの痛みもなくなったので良かったです。

引っ越し前々日もおっぱいは怪しい状態になったので、やっぱり疲れは乳腺炎の大敵です。

 

この週末である程度ダンボールは片付いたものの、引き出しや棚の中などはまだ適当に入れているので、これから徐々に整理整頓していきたいと思います。

もう引っ越しはこりごり。少なくとも2年は引っ越さなくてもいいことを願います。