Mamaこあらの育児ブログ

3歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

【英語絵本】 子どもが好きなうんち、おなら、トイレの本

昨日は2歳におすすめの日本語絵本をまとめたので、今日は面白い英語絵本も数冊ご紹介したいと思います。

おすすめは大人も大爆笑のこの3冊。

f:id:sichigoichie:20190407144327j:plain

まずはこちら。

『The Story of the Little Mole who knew it was None of his Business』

ある日モグラが穴の中から顔を出すと、頭にうんちが落ちてきました。頭にうんちを乗せたまま犯人探しをするもぐら。いろんな動物に尋ねますが、それぞれどんなうんちをするか教えてくれるというストーリー。

いろんな動物のうんちの形まで学べてしまう良絵本。長女も大好き。

日本では「うんちしたのだれよ」というタイトルで販売されているようです。

YOUTUBEに動画がありました。

www.youtube.com

 

次にオナラの絵本。

『Old MacDonald HEARD A FART』

あの有名な「マクドナルドじいさん」の歌をダジャレにした絵本ですが、かなり爆笑ものです。オナラの音をどうやって口で出すか細かく説明書きがあるのですが、その通りに音を出すと本当にオナラの音に似ています。

 

最後はこちら。

『WHO'S IN THE LOO?』

トイレの前に長い行列ができていて、中に入っているのは誰だろう?どうしてこんなに時間がかかるんだろうと想像するストーリー。韻を踏んだリズミカルな文章で、トイレで様々なことをしている動物達が面白いです。

英語力の足りないもうすぐ3歳の長女はまだ完全に理解していませんが、絵である程度想像ができる内容です。

こちらもYOUTUBEに動画がありました。

www.youtube.com

 

以上、トイレ系、面白英語絵本3冊でした。