Mamaこあらの育児ブログ

2歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

イースターサンデーは楽しいエッグハント。

今日はオーストラリアではクリスマスに次ぐ大型連休である、イースター休暇の最終日です。Good Friday から始まり、Easter Saturday、Easter Sunday、Easter Mondayの今日で4連休が終わります。木曜日はAnzac Dayなのでまた祝日があるんですけどね。

 

イースターはイエス・キリストの復活をお祝いする日。キリストはGood Fridayに十字架にかけられ亡くなり、Easter Sundayに復活したそうです。

夫も夫の家族も信心深くはないので、とくに宗教的なお祝いは何もしないのですが、イースターの時はクリスマスと同様に家族が集まります。

 

イースターという行事についてはこちらに移住してきてから知ったのですが、イースター歴3年目になり、ようやくイースターならではのしきたりが少しわかってきました。

 

◼️ ホットクロスバン(Hot Cross Buns)

イースターで集まった時にかならず食べるのが、ホットクロスバン(Hot Cross Buns)というパン。イースターの時以外でもスーパーで売っていますが、この時期はいろんな種類が増え山積みにされています。

食べるのはEaster Sundayの朝食。甘いパンですが、半分に切ってオーブンで焼き、バターをたっぷり塗って食べるのがしきたりなようです。

 

◼️ エッグハント (Egg Hunting)

Easter Sundayの朝、子どもがいる家庭ではエッグハンティングをします。イースターバニーが卵を置いて(隠して)いくのでそれを探して拾うというが子ども達のお楽しみ。本来は本物の卵に色をつけたり、絵を描いて綺麗にデコレーションしたものを使っていたそうですが、現在はスーパーでイースター用に売られているイースターエッグ(中身はチョコレート)を使うのが一般的です。

我が家の子ども達もエッグハントを楽しみました。

f:id:sichigoichie:20190421214912j:plain

花壇にあった卵みっけ!

f:id:sichigoichie:20190421214841j:plain

ここにもある!

f:id:sichigoichie:20190421215009j:plain

次女は初めてのイースター。卵に興味津々。

f:id:sichigoichie:20190421215356j:plain

たくさん拾ったね。

f:id:sichigoichie:20190421215438j:plain

中身がチョコレートと知らない長女。「どうやってあそぶの?」と。


夫いわく、子どもの頃はサンタクロースと同様にイースターバニーも信じていたそうです。子どもには楽しい習慣ですよね。全然宗教的ではない我が家ですが、せっかくなので、この行事を子ども達が大きくなるまで楽しみたいと思います。

来年は長女と一緒にエッグペインティングをしてみたいです。