Mamaこあらの育児ブログ

3歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

3歳1ヶ月 長女の成長記録

イヤイヤ期が終了したのか、理由を言って聞かせるとわかることが増えて、以前のように癇癪を起こすことがほとんどなくなった。子育てが楽になったと感じる。

 f:id:sichigoichie:20190616133022j:plain

 

生活

  • お昼寝の時間がどんどん遅れてきて、最近は2時半くらいまで寝ない。夜寝るのも必然的に遅くなり、20時半〜21時就寝になる。お昼寝をしない時は18時半くらいに眠ってしまう。お昼寝をさせるべきかどうか迷う。
  • 次女が夜泣きを始めると「次女ちゃんうるさい!!」と言って私たちの部屋にきて眠る。次女が夜泣きをしない時は朝まで自分のベッドで眠ることが増えた。
  • 昼寝(したりしなかったり)も夜寝も絵本を読んで「おやすみ」で自分で寝てくれるので、本当に手がかからなくなった。まだまだ甘えて(特に次女を寝かしつけ終わった後)「トントンして〜」とか言ってくる時もあるけど、すぐに寝るのでとても楽。寝かしつけに苦労していたときの私に教えてあげたい。
  • 次女に子守唄を歌ってあげる時、長女も寝ようとしていたら、「ふたりにうたってるの?」と聞く。「そうだよ」と答える。音楽を聞きながら眠るのが好きなようで、「けいたいのおんがくききたい」と言われる時はYoutubeの子守唄を流す。
  • 靴下も自分で履けるようになった。これで服を着るのはすべて自分でできる。長袖を脱ぐのが難しいようで(ダボダボのトレーナーは脱げる)、まだ腕を抜く手助けが必要。甘えたい気分で手伝って欲しい時は「長女、あまえっこしてる。てつだって!」と言ってくる。
  • 食事の時にナイフを使おうとする。義両親とカフェに行き、パンケーキを食べる時にナイフを使ったらしく、「長女、ナイフつかえるよ。パパとママみたいでしょ?」と一生懸命ナイフで切ろうとする。子ども用ナイフを用意しようかな。
  • 最近、使った食器をキッチンまで持ってくるように促している。習慣化させたい。
  • パンにジャムやマーガリンを自分で塗る。お出かけの時のスナックを自分で用意する。なんでも自分でするのが嬉しいよう。
  • 少し強い口調で注意すると「ママ、おこってるの?」と聞きすぐ涙目になる。「ママおこったらかなしい」とすぐに泣くので、私も口調に気をつけて話さなくちゃならない。すごく繊細な子だ。
  • 次女に意地悪をしている時に「もうやめなさい」と怒ると泣きながらすごく悲しそうに「次女ちゃん、ごめんね」と謝る。

 

遊び

  • 積み木でお家を作り、ひたすらずっと遊んでいる。妹に壊されないように「妹禁止コーナー」を作り次女が入ってこれないようにしている。少しでも隙間があれば次女は「よしっ」とばかりに入っていくので、大騒ぎになる。
  • 粘土にハマっている。ベッドやソファ、キッチンなどを粘土で作り、スーパーで集めた野菜や果物の小さな人形を寝かせたりしている。f:id:sichigoichie:20190604192335j:plain
  • 絵本の内容を覚えていて、1人で声を出しながら読んでいる。かなり長い絵本も内容を覚えていて感心する。
  • 片足でしばらく立つことができるようになった。
  • 少し高い滑り台も挑戦できるような勇気が出てきた。
  • 想像力が凄まじい。「ママの足につける薬買ってきたよ。日本で。飛行機にのっていったの。なくなったらまた使えるように3つ買ってきたよ。」と言って積み木をくれる。
  • お家遊びがマンネリ化。「ママいっしょにあそぼ」と言われるのが若干苦痛。なにか一緒に楽しめる遊びを見つけたい。

 

ことば

  • 少しずつプレイグループやお友達に会った時にお話ができるようになってきている。日本語の方が安心感が強いのか、日本語ができる人によく話しかける。
  • カ行の変換が間違っている。「あっちいかな!(あっちいきな)」おもちゃを取られたくないので、妹にいつも言っている。
  • 義母と電話で簡単な会話(英語)ができるようになってきた。”I'm playing fairy""〇〇(次女)playing rainbow downstairs"など。
  • 一人遊びをしている時も英語が出てくるようになった。長女の繊細な性格を考えると、英語ができないことでキンディーに行った時に苦労しそうなので、ある程度自分の意思を伝えれるようになっていてほしい。