Mamaこあらの育児ブログ

3歳と0歳の姉妹のママです。オーストラリアでの子育てや日々の出来事を忘れないように綴っています。

【2人育児】一人一人と向き合う、1on1タイムの大切さ

2人育児は本当にほんっっっとうにハードです。3歳2ヶ月の長女と0歳10ヶ月の次女。夕方5時頃には体力気力ともに限界を迎え、切れそうになる毎日(実際に切れることも「もうママ疲れた、休む」と宣言して5分くらいベッドに倒れています)。

子どもたちともっと向き合いたいのに家事と育児で時間に終われ、じっくり一緒に遊んであげることができていません。

2人目出産前に想い描いていた「子どもたちが2人で仲良く遊んでくれる」という理想はまるで次女が動き出す前は夢が叶っていたのですが、動き始めてから(特にハイハイしだしてからは)「喧嘩していないときはない」ほどずっとギャーギャーとうるさく、理想とは程遠い現実が待っていました。

長女はずーーーーーっとお喋りしているし(「ねぇママ、ねぇ、ねぇってば!!」と答えるまでは終わらず、答えても延々と終わらない質問、3歳児あるある)、次女はお姉ちゃんにおもちゃを取られては泣き、どこかに頭をぶつけては泣き、お腹が空いては泣き、構って欲しいと泣き....

女性は同時にいくつものタスクをこなすことができると言いますが、(実際仕事をしているときは同時進行で進めるのが得意だと思っていたのに)、子どもたちがずっと何かを喋っていたり泣いていたりする中家事を進めようとすると思考が停止状態になります。

 

そんなこんなで毎日疲れ切っていたのですが、先週のある日、義両親が長女を1泊預かってくれることになりました。朝10時頃から翌昼12時ころまで、26時間!!

 

次女と2人きりになると、静かーーーーー!次女のこともゆっくり見てられるし、邪魔されずに好きなおもちゃで遊べるからか全く泣かないし、いつもより甘えっ子になり、たくさんベタベタしてくれるし。あ〜可愛すぎる❤️❤️❤️

18時に次女を寝かせた後に夕食作り開始。なんて平和!!ゆっくりご飯を作れるってこんな感じだったっけ?

帰ってきた夫と久しぶりに2人きりで夕食を食べていると「なんかデートみたいだね」と。うん、ほんと。お家デートみたい。

翌日は次女と2人でお散歩に行き、カフェでまったり。いつもよりゆっくり風景を見れるし、次女の可愛い笑顔に癒されました。

f:id:sichigoichie:20190716124450j:plain

次女とのんびり二人時間

 翌日帰ってきた長女は次女を見るなり「次女ちゃ〜ん、あいたかった〜〜〜❤️」ハグ。その途端次女は「ぎゃーん(泣)」。

日頃の行いのせいか、長女がハグするだけですぐに泣く次女。

それを見てわざとより強くハグする長女。

注意すると泣き始める長女。疲れていたのかより泣きやすくわがままに。

 

一瞬にして平和な時間終了、となりましたが、次女のこの時期だけの可愛さを堪能できて満足でした。普段どれだけ見逃しているか(泣)

 

その数日後、今度は長女との1on1タイムを過ごしました。

とは言っても、夫に30分だけ次女を預けお散歩に行っただけですが、2人でジョギングしたり、追いかけっこしたり、抱っこして走ったり、かくれんぼしたり、次女がいたらできないことをして長女も大満足。すぐ石や枝を口に入れる次女を見張っている必要がなく、長女だけを見ることができてすごく有意義な時間でした

今度はもっと長い時間を長女とだけ過ごしてみたいです。

 

今はあまりに目まぐるしくてハードな毎日だと感じるのですが、長女が幼稚園に通うようになったら寂しくなるんだろうな。1日1日を大事に過ごそう、と思いつつ、やっぱり慌ただしく明日も過ぎそう。

 

来週は1週間夫が出張に行くので、完全ワンオペ。がんばろ。

いや、義両親に数時間お願いしよ...